2000年生まれのZ世代をターゲットにするSNSオンリーメディア「RUMOR ME」が公開されました!今回は、そのローンチパーティーへ潜入!西内まりやさんや佐藤晴美さんなど豪華メンバーのトークショーも行われました!

SNSオンリーメディア「RUMOR ME」とは?

近年、Instagramを中心としたSNSが情報収集の中心となり、インフルエンサーマーケティングのニーズが高まってきていますよね。そして今回1995年以降に生まれたZ世代をターゲットに、SNS時代をリードする新しいクリエイティブインフルエンサーが活躍できる場として「RUMOR ME」が誕生しました。

画像1: 【イベントレポ】SNSオンリーメディア「RUMOR ME」ローンチパーティーへ行ってきました!
画像2: 【イベントレポ】SNSオンリーメディア「RUMOR ME」ローンチパーティーへ行ってきました!
画像3: 【イベントレポ】SNSオンリーメディア「RUMOR ME」ローンチパーティーへ行ってきました!
画像4: 【イベントレポ】SNSオンリーメディア「RUMOR ME」ローンチパーティーへ行ってきました!

仕掛けるのはコンデナスト・ジャパン。、『VOGUE』『GQ』『WIRED』『Condé Nast Traveller』『Vanity Fair』などの メディア・ブランドを、世界 29 の国と地域で、141 の雑誌と 100 以上のウェブサイト、タブレットならびに スマートフォン向けアプリとして、展開しています。今回、同社史上初となるSNSオンリーメディア「RUMOR ME(ルーモア・ミー)」(Instagramアカウント:@rumor.me)が1月31日(木)より公開されました。

画像1: SNSオンリーメディア「RUMOR ME」とは?

そして「RUMOR ME」「Condé Nast Social Talent Agency」「Social Media Academy」からなる同社初のクリエイティブインフルエンサー育成プロジェクトもスタートすると発表されました。

クリエイティブインフルエンサー育成プログラム「RUMOR ME Audition」
「RUMOR ME Audition」は、独自の感性で世の中を切り取るクリエイティブインフルエンサーを発掘するプログラムです。全58名の参加者に一年を通じて、クリエイティブインフルエンサーとして必要なメディアリテラシー、フォトグラフィ、タレントの三軸で、全10回のトレーニングを実施します。トレーニングプログラムは、Z世代へのソーシャルメディアを通したPR企画に豊富な実績を持つ山本 哲氏(geeks代表取締役社長 青山学院大学 総合文化政策学部 Creative Lab協力教員)と共同で開発し、将来的には一般のユーザーに対しても受講の機会を提供する「Social Media Academy」の開講も予定しています。

画像2: SNSオンリーメディア「RUMOR ME」とは?

「RUMOR ME Audition」参加者について
「RUMOR ME Audition」には58名のクリエイティブインフルエンサー候補者の参加が決定致しました。参加者は1年間を通じて様々なクリエイティブ課題に挑戦し、審査員陣の定性的な評価をはじめ、独自の世界観を表現する“ビジュアル”、コミュニティに対する影響力を示す“インフルエンス”、ビジュアルでメッセージを伝える“クリエイティビティ”、トレンドやニーズを理解する“アンダースタンディング”、そしてこの「RUMOR ME Audition」を勝ち抜くための“モチベーション”という5つの軸から審査・フィードバックを受け、自身の表現力やクリエイティビティを磨いていきます。最終的に審査に合格した10名には、コンデナスト認定インフルエンサー「Condé Nast Approved Influencer」の称号を付与し、次世代トレンドセッターとして活躍していただくために日本に留まらずグローバルなクライアントを対象にクリエイティビティを発揮し活躍する場を提供し、Z世代の活躍にコミットしていく予定です。

西内まりやさんや佐藤晴美さんのトークショー開催!

ローンチパーティーでは女優の西内まりやさん、E-girlsの佐藤晴美さん、モデルの大屋夏南さん、中田みのりさんのトークショーが開催されました。4人とも大人気で、会場にいた来場者やファンのみなさんも大興奮!

画像1: 西内まりやさんや佐藤晴美さんのトークショー開催!

「インスタで気をつけていること」の質問に対して、西内まりやさんは「何にも縛られず、等身大の自分を見せれるように、好きなものを好きな加工をしてアップしている」とのこと。大屋夏南さんは「投稿の並び順を確認するために専用のアプリを使っている」とのことでした。それに対して、西内まりやは「そんなアプリあるなんて知らなかった!使ってみたい!」と反応していました。

画像2: 西内まりやさんや佐藤晴美さんのトークショー開催!

「ソーシャルメディアをどう使っているか」に、佐藤晴美さんは「常にファンとつながることができる唯一の場所。コメントに答えるようにしたり、情報収拾のために毎日30回以上チェックしている」と回答し、会場からはInstagramの見る頻度に驚きの声が上がっていました。

中田みのりさんは「アカウントを2つ持っていて、カメラ用のアカウントと分けている」とのこと。
ファッションについての質問は、西内まりやさんが「昔からモデルをやっていて、中高生の時はモテや流行を意識していたが、20代を超えてからは自分らしさを大切にしたり、尖っているものが好きになったりした」と答えていました。

会場もおしゃれ…

画像1: 会場もおしゃれ…

ローンチ発表の会場はフォトジェニックなコーナーや、フィンガーフード、カクテルコーナーなどフードも充実でした。みなさん、それぞれ写真を撮ったり、思い思いの時間を過ごされていましたよ。

画像2: 会場もおしゃれ…

今後も注目の「RUMOR ME」。
みなさんもぜひチェックしてみてくださいね!

SNSオンリーメディア「RUMOR ME」
「RUMOR ME」は成長し続けるSNS市場に着目し、新時代を担うZ世代をターゲットにした、当社初となるSNSオンリーメディアです。「RUMOR ME」は「Don’t rumor, Be rumored.(世界中に噂されよ)」をコンセプトに、新時代を担うZ世代の感性に磨きをかけSNS時代をリードする新世代のクリエイティブインフルエンサーが活躍する場を提供していきます。「RUMOR ME」では今後、クリエイティブインフルエンサーの育成プログラムを内包した「RUMOR ME Audition」の運営等も通じて、日本にとどまらず世界で注目されるクリエイティブインフルエンサーの創出とオーディエンスの拡大を目指してまいります。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.