磐梯山麓に位置する「星野リゾート 磐梯山温泉ホテル」では、4月2日より、会津の祭りを体験できるイベント「あいばせ!踊らんしょ」を毎晩開催します。「あいばせ、踊らんしょ」とは会津の方言で「一緒に踊りに行きましょう」いう意味です。会津で親しまれている民謡「会津磐梯山(あいづばんだいさん)」を一同が円になって踊ります。また歌詞に登場する伝説の人物「小原庄助(おはらしょうすけ)」さんが、どこからともなく現れ、地酒を注いで歩きます。

画像1: 【星野リゾート 磐梯山温泉ホテル】会津の祭りを体験するイベント「あいばせ!踊らんしょ」を開催

9月下旬に行われる「会津まつり」は3日にわたり、提灯行列や会津磐梯山踊りなど様々なイベントが催される会津最大の祭りです。この祭りは、1928年の秩父宮雍仁親王(ちちぶのみややすひとしんのう)と会津藩主松平容保(まつだいらかたもり)の孫娘・松平勢津子(まつだいらせつこ)のご成婚を祝って、提灯行列を行い盛大に祝ったことが由来とされています。当館では、この会津まつりを基にしたイベント「あいばせ!踊らんしょ」を毎晩開催します。「あいばせ、踊らんしょ」とは会津の方言で「一緒に踊りに行きましょう」いう意味で、会場一体となって踊る会津磐梯山などを通して会津の祭りを体験できます。

提灯行列をテーマに装飾した会場で、伝説の人物「小原庄助」さんが地酒を注いで歩く
イベントでは、会津まつりの由来でもある提灯行列をテーマに、たくさんの提灯が会場を彩ります。入場の際、お祭り気分を高めてもらえるよう、赤べこを描いたオリジナルの半被を貸し出しします。また、酒どころでもある会津の祭りには欠かせない地酒の振舞いも行います。途中、民謡「会津磐梯山」の歌詞に登場する、お酒が好きすぎて身上を崩した会津の伝説の人物「小原庄助」さんが、どこからともなく登場。盃が空いているゲストを見つけては、お代わりのお酒を注ぎ回り、会場を盛り上げます。

画像2: 【星野リゾート 磐梯山温泉ホテル】会津の祭りを体験するイベント「あいばせ!踊らんしょ」を開催

一同が円になって踊る会津磐梯山
あいばせ!踊らんしょでは「会津磐梯山」を一堂に会して踊ります。歌と囃子は、赤べこがあしらわれたオリジナルの「赤べこやぐら」の上で生演奏します。会津磐梯山は日本三大民謡踊りの一つで、磐梯山・会津の自然や文化など会津の魅力が多く歌われています。簡単な振り付けで、事前にスタッフによる踊り方のレクチャーもあるため、小さなお子様でも参加できます。

画像3: 【星野リゾート 磐梯山温泉ホテル】会津の祭りを体験するイベント「あいばせ!踊らんしょ」を開催

「あいばせ!踊らんしょ」概要
■開始日:2019年4月2日 
■時間 :20:15~21:00 
■料金 :無料 
■対象 :磐梯山温泉ホテル宿泊者 
■予約 :不要
星野リゾート 磐梯山温泉ホテル
磐梯山の麓、猪苗代湖をみおろす絶好のロケーションに建つマウンテンリゾート。春夏秋冬で刻々と変化する景色と、会津の食や文化の魅力を堪能することができます。
住所   :〒969-3396 耶麻郡磐梯町大字更科字清水平6838-68
電話   :0570-073-022(星野リゾート予約センター)  
アクセス :東北自動車道郡山JCT経由磐越道「磐梯河東IC」より車で15分
部屋数   :149室 
チェックイン:15:00~/チェックアウト:~11:00 
宿泊料金 : 1泊2食付き 2名1室利用時 14,500円~(税・サ込)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.