この春、誰よりも早く食べたい❤

まだまだ寒い日が続く中で、ひと足先に春を感じさせてくれるのが春色スイーツたち。なかでも特にファンが多いのが「桜 スイーツ」。毎年様々な新作桜スイーツがお目見えしており、この時期を心待ちにしている人も多いはず。今年も本格派から変わり種、SNS映えまで、バラエティ豊かな桜スイーツが続々登場中です。いち早く試したい桜スイーツファンに向け、 2019年の新作を一挙紹介しましょう!

定番から新種まで、桜スイーツたち

お持たせにもぴったりの桜スイーツ
「宗家 源 吉兆庵」からも桜スイーツが登場。ほのかに桜の香りが広 がるゼリーの中に浮かんだ一輪の桜花が特徴です。この季節ならで はのお持たせとしても喜ばれること間違いなし。

商品名:桜ぜりぃ
店舗名:宗家 源 吉兆庵
価格:300円(税抜)
販売期間:2019年2月上旬~4月上旬

定番桜スイーツの桜餅がハワイアンに?
ハワイのムード漂う桜餅。桜の葉の部分には、タピオカ粉にハワイで人気のスーパーフード“スピルリナ”が練り込まれており、葉までモチモ チ美味しく、女性に嬉しい栄養も。中の餡にはココナッツロング入りで、ココナッツの香りがふわっと広がります。

画像1: 定番から新種まで、桜スイーツたち

商品名:スピルリナ桜MOCHI
店舗名:モケスハワイ
価格:980円(税抜)※一日限定10個
販売期間:2019年2月28日~3月17日

洋と和の融合。塩気がアクセントの桜餅風味のエクレア
華やかなピンク色と表面にあしらわれた桜の花が春の訪れを感じさ せる「エクレール サクラ」。サクランボのお酒キルシュがふわっと香るカ スタードクリームに、桜の塩漬けを使用したペーストを合わせ、シュー生地にたっぷりと詰めました。甘さの中にほのかに感じる塩気は、桜餅を連想させるかのような春限定の味わいです。

画像2: 定番から新種まで、桜スイーツたち

商品名:エクレール サクラ
店舗名:パティスリー・サダハル・アオキ・パリ
価格:560円(税抜)
販売期間:2019年3月14日~4月14日

桜好きにはたまらない!上から下まで桜だらけのアフタヌーンティー
上段には桜あんクリームを絞った桜のパンナコッタ、中段には桜のス コーン、下段には桜の花とクルミを練りこんだパンとサーモンのサンドなど、とにかく桜づくしのアフタヌーンティー。都会の喧騒を忘れさせる優雅な空間で、一足早く春を満喫できます。

画像: 椿山荘HPより hotel-chinzanso-tokyo.jp

椿山荘HPより

hotel-chinzanso-tokyo.jp

商品名:桜アフタヌーンティー
店舗名:ホテル椿山荘東京
価格:3,519円(税抜) ※サービス料別途
販売期間:2月15日~4月7日

金箔の輝きは特別な日に
箔座の人気商品「黄金の焼菓子」シリーズに春限定味が登場。 桜花と桜葉漬けのペーストを生地に練り込み、ふんわり焼き上げた桜味のケーキに、金箔を大胆にあしらいました。金箔の特別感と華やかな色味、春らしい桜の風味が、お祝いごとも多いこの時期の贈り物にもぴったりです。

画像3: 定番から新種まで、桜スイーツたち

商品名:さくらのケーキ 黄金の焼菓子
店舗名:箔座日本橋
価格:1600円(税抜)
販売期間:2月5日~ ※なくなり次第終了

片手にお花見、桜ドリンクも

人気バーガー店からも桜ドリンクが登場
ニューヨーク発のハンバーガーレストラン「シェイクシャック」から、桜フレーバーのシェイクが登場。桜の香りとミルク感に桜餅のようなまろやかな塩気を感じる「シャクラシェイク桜」と、桜の香りとまろやかな塩気、甘酸っぱいチェリーのバランスが絶妙な「シャクラシェイク チェリー&桜 」がそれぞれ期間限定で楽しめます。

画像1: 片手にお花見、桜ドリンクも

商品名:Shack-ura Shake Cherry&Sakura (シャクラシェイク チェリー&桜 )
店舗名:SHAKE SHACK
価格:Small 540円(税別) Regular 710円(税別)
販売期間:桜 2019年2月1日~ 2月28日 チェリー&桜 2019年3月1日~ 3月31日

お花見女子会に用意したい♪
「スムージーボンボン サクラ×ベリー」は、ヨーグルトとミックスベリーのスムージーを中心に、濃厚なホイップクリーム、つぶつぶした食感のフローズンクラッシュベリーを層になるように重ねています。トップには、サクラ味アイスとベリーがトッピングされており、見た目にも可愛いため、SNS映えもばっちりです。

画像2: 片手にお花見、桜ドリンクも

商品名:スムージーボンボン サクラ×ベリー
店舗名:BOTANIST tokyo併設カフェ
価格:926円(税抜)
販売期間:2019年2月1日~5月6日(月)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.