北海道最大級の滞在型リゾート「星野リゾート トマム」が提供する宿泊プラン「雲ガールステイ」に、「雲海テラス貸切り遠足」が新たに登場。雲海テラス貸切り遠足は、一日一組限定で日中に雲海テラスを貸切りにでき、各展望スポットで思い思いの時間を過ごせるプログラムです。また、雲をモチーフにした「雲おにぎり」や、雲海テラスでの遠足を思い切り楽しめるグッズをご用意。2019年6月1日〜10月12日に利用できる宿泊プラン「雲ガールステイ」に申し込んだ方限定の、唯一無二の体験です。

画像: 【星野リゾート】トマム 雲をテーマにした宿泊プラン「雲ガールステイ」に 「雲海テラス貸切り遠足」が新たに登場

雲をテーマにした宿泊プラン「雲ガールステイ」
同リゾートでは絶景を眺められる「雲海テラス」を運営しており、気象条件が整った日には雲海を見ることができます。雲海の鑑賞に加えて雲をテーマにした滞在を楽しみ尽くしてほしいという想いから、2015年7月より雲ガールステイの販売をしてきました。滞在中に雲を見て、食べて、触れる滞在を満喫する女性を、当リゾートでは「雲ガール」と名付けました。客室や食事、アクティビティなど雲にまつわる体験が盛り込まれた2泊3日のプランです。

雲をテーマにした6つの体験

雲海テラスを日中に独り占めにできる「雲海テラス貸切り遠足」
(1)雲海テラスを貸切りにするからこそ、思いきり楽しめる

画像1: 雲をテーマにした6つの体験

標高1,088mの地点に東西に約200mに広がる雲海テラスを、約2時間貸切りにできます。一日一組限定のため、当テラスの山をめぐる途中に設置されているさまざまな展望スポットを、他人の目を気にせず思いきり楽しめる点が特徴です。「CloudPool」や「Cloud Bed」で寝転ぶことや、「CloudWalk」で飛び跳ねて雲の上に浮かぶような写真の撮影などがおすすめです。「雲海テラス過ごし方マップ」には、雲海テラスでの滞在を存分に楽しんでいただけるよう、各展望スポットでの過ごし方などが記載されています。

画像2: 雲をテーマにした6つの体験
画像3: 雲をテーマにした6つの体験

(2)充実した遠足のためのグッズ

リュックやアウトドアスプレーなどの遠足に必要なグッズは、料金に含まれているので事前の準備は不要です。また、遠足の定番の食事として雲の形の「雲おにぎり」を用意します。気軽に安心して参加できるプログラムです。

■場所:雲海テラス         
■料金に含まれるもの:雲海テラスまでの専用車での送迎、リュック、アウター・熊鈴・双眼鏡・アウトドアスプレーのレンタル、雲海テラス 過ごし方マップ、おやつ、雲おにぎり、お茶

画像4: 雲をテーマにした6つの体験

雲海が発生するトマムの景色を表現した「雲ディナー」

画像5: 雲をテーマにした6つの体験

ディナーでは、雲をテーマにしたコース料理を提供します。雲ディナーは料理の味わいはもちろん、雲海の発生や消えていく様子など、演出も楽しめる内容です。今年は新たに、スペシャリテとしてふわふわのメレンゲと黄身を焼き上げた料理、エッグインクラウドが登場します。メレンゲに乗せた雲丹で、日差しに照らされて赤く染まった雲を表現した一品です。また、デザートにはアイスクリームとメレンゲを使用した、ベイクドアラスカという菓子を提供します。バニラとフランボワーズの2種のアイスクリームをふわふわのメレンゲで覆い、香ばしい焼き目をつけることでトマムに現れた壮大な雲海が夕日に染まる様子を表現します。

■所要時間:約2時間       
■場所:プライベートダイニング

画像6: 雲をテーマにした6つの体験
画像7: 雲をテーマにした6つの体験

雲ディナーメニュー
Amuse(アミューズ)・夜明け
マンゴーとフォアグラを使用した一品です。黄色いマンゴーを柑橘のジュレで包み込むことで月になぞらえ、夜明け前の様子をワンスプーンで表現しています。
Hors d’oeuvre(オードブル)・雲海広がる朝露の前菜
彩り豊かな野菜でトマムの自然を表現します。ドライアイスを使用することで、豊かな自然に広がる雲海をイメージしています。
Specialite(温前菜)・雲の誕生
ふわふわのメレンゲと黄身を焼き上げた料理、エッグインクラウドです。メレンゲに乗せた雲丹で、日差しに照らされ赤く染まった雲を表現しています。
Soupe(スープ) ・水蒸気の凝結
凝結とは、水蒸気が冷やされて液体になる過程を指し、雲が作られる条件のひとつです。氷の入った器で冷やされたトウモロコシの冷製スープです。
Poisson(ポアソン)・雲の発生
水蒸気を含む空気が上空に運ばれると、冷たい大気に冷やされ、雲が発生します。この様子を白身魚の蒸し焼きで表現しています。蒸し焼きにすることで、鍋の蓋を開けたときに雲海のように発生する湯気と、雲のようなふわっとした魚の食感にこだわりました。
Viande(ヴィアンド)・雲海の広がり
メイン料理では、牛肉にサクラチップの瞬間スモークをかけることで、旨みを引き出し提供します。お客様の目の前で蓋を開けることで、スモークが流れ、雲海の広がりを表現しています。
Dessert(デセール) ・雲の変化
トマムに現れた壮大な雲海が夕日に染まる様子を彷彿させる菓子、ベイクドアラスカです。バニラとフランボワーズの2種のアイスクリームをふわふわのメレンゲで覆い、香ばしい焼き目をつけて提供します。

「雲スイートルーム」で「雲パーティー」を楽しむ

画像8: 雲をテーマにした6つの体験

雲ガールステイの内容には、1室限定の雲スイートルームへの宿泊も含まれます。2017年6月に誕生した当客室には、雲の形をしたベッドやクッションなど、ふわふわな手触りのアイテムが用意されています。滞在2日目の夜には、ベッドルームをパーティー仕様へ設え、「雲パーティー」を楽しめる点が特徴です。お客様が夕食から戻る前に、雲の白と空の青をイメージしたバルーンをベッドルームに設えます。また、パーティーを盛り上げるアイテムとしてふわふわした素材のルームウエアや、雲の白い色や形をしたクッキーなどのお菓子も用意しています。

画像9: 雲をテーマにした6つの体験

雲海を眺めながら食す「雲あさごはん」

画像10: 雲をテーマにした6つの体験

雲あさごはんのメインは、雲海をイメージした泡で仕上げた「雲海おかゆ」です。トマムに発生する代表的な2種類の雲海を表現した「太平洋産雲海おかゆ」と、「トマム産雲海おかゆ」を用意します。気象条件によってさまざまな表情を見せる雲海のように、お客様のその日の気分に合わせて好きなおかゆを選べるようにしました。また、米卵を使用した白いだし巻き卵やふっくらとした身が特徴のネボッケという魚など、雲や白にこだわったメニューを用意しています。

■場所:リゾナーレトマム ノース棟32階「プラチナム」

雲の上にいるかのような心地よさへと導く「雲海スパトリートメント」

画像11: 雲をテーマにした6つの体験

雲海をイメージしたふわふわの泡に背中を包まれた後、オイルトリートメントでリラックスする、心地よいひと時を過ごしていただきたいと考えています。

■所要時間:1名あたり約1時間

早朝の絶景体験「雲海テラス」

画像12: 雲をテーマにした6つの体験

雲海テラスでは、40%の確率で雲海を眺めることができます。また、ここにはまるで雲の上にいるかのような体験ができる様々な展望スポットがあり、絶景を眺めるだけでは終わらない、さまざまな体験が可能です。

「雲海テラス」概要
■期間:2019年5月11日~10月14日
*天候や気象条件によりゴンドラが運休する場合があります。
■時間:5:00〜7:00(上りゴンドラ最終乗車)、8:00(下りゴンドラ最終乗車)
*時期により営業時間が異なります。

「雲ガールステイ」概要
■期間:2019年6月1日~10月12日
■料金:2泊3日 3名1室利用時 1名あたり75,000円〜 
*2名1室利用時 1名あたり79,000円~(いずれも税・サ込)
■料金に含まれるもの:雲スイートルームへ2泊分の宿泊、朝食2回、雲ディナー1回、雲パーティー、雲海テラス貸切り遠足、雲海スパトリートメント1回、雲海ゴンドラ乗車チケット2回
■定員:1日1組限定 *1組は3名まで、最少催行人数2名
■予約:2019年3月1日よりホームページにて予約受付開始
*仕入れ状況により料理内容や食材が、一部変更になる場合があります。
滞在スケジュール
<1日目>          
15:00 到着、雲スイートルームにチェックイン
18:00 夕食
20:00 メロンシャンパンフェス(*1)
22:00 雲海スパトリートメント(*2)
<2日目>          
5:00  雲海テラスで絶景体験
7:00  朝食
11:00 雲海テラス貸切遠足
18:00  雲ディナー
20:00  雲パーティー
<3日目>          
8:00  雲あさごはん
10:00 ファームエリア(*1)
11:00 チェックアウト、出発
(*1)プランには含まれません。滞在中に自由に参加できます。
(*2)雲海スパトリートメントは、1日目の20:00~24:00(最終受付23:00)の
時間に利用可能です。
星野リゾート トマム / 星野リゾート リゾナーレトマム
北海道のほぼ中心に位置する滞在型リゾートです。「ザ・タワー」「リゾナーレトマム」の2つのホテルを中心に、四季を通して北海道を体感できるアクティビティが楽しめます。
住所    :〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム
電話    :0167-58-1111 (星野リゾート トマム 代表電話)
アクセス  :新千歳空港より車で約100分、JRで約90分(南千歳駅乗換)
部屋数   :735室(ザ・タワー535室、リゾナーレトマム200室) 
       チェックイン15:00~/チェックアウト~11:00
宿泊料金  :1泊朝食付 2名1室利用時 1名あたりザ・タワー12,000円〜、
       リゾナーレトマム21,500円〜(いずれも税・サ込)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.