サイエンスが導く、”シャープ”なハリ肌。

スキンケア ブランド「OLAY(オレイ)」より、プレステージラインである「オレイ リジェネリスト」が3月1日よりECサイトで限定発売されました。

日本の女性が、今欲しいと感じるのは、冴えわたるような肌のハリ。それを叶えるため、毎年世界8,000万人の女性が愛用し60年以上の歴史を持つ、大人気スキンケア ブランドOLAYの先端肌研究が、今ここにプレステージライン「オレイ リジェネリスト」として結実、誕生いたします。

画像1: 世界的スキンケア ブランドのOLAY(オレイ)がオンライン限定で日本上陸

ラインナップは、美容液を中心とした、洗顔料、化粧水、美容クリームのシンプルかつパワフルな4アイテム。OLAYは20代から70代の各世代の肌状態とその変化のメカニズムを長きにわたり研究。それをもとに複合成分“シャープエッセンス*1”を開発し、中心成分として美容液だけでなく、化粧水と美容クリームにも配合いたしました。またOLAYブランドの中で唯一、本プレステージラインはP&Gの自社国内工場にて製造されています。使い始めたら感じる翌日のふっくら感から、使い続けるごとに肌がスッと冴え渡るような、シャープなハリ感へ。毎日鏡を見るのが楽しくなるそのハリ肌への変化を、ぜひ、実感してください!

[洗顔料] オレイ リジェネリスト クレンザー
120g <ノープリントプライス> ※参考小売価格3,500円(税込3,780円)
30%がアミノ酸由来の弱酸性洗顔料。きめ細やかで軽やかな泡が汚れを包み込み、肌の汚れをしっかり落としながら、マイルドに洗い上げます。
使用方法: 顔を水でぬらしてから、適量(約2~3cm)を清潔な手のひらにとり、水またはぬるま湯を加えてよく泡立てます。顔から首筋にかけて泡でやさしく洗った後、水またはぬるま湯で充分すすぎます。

[化粧水] オレイ リジェネリスト トナー
150mL <ノープリントプライス> ※参考小売価格6,000円(税込6,480円)
角層の奥までうるおいを与えることで、揺らぎやすい肌のキメを整え、ふっくらとなめらかな仕上がりに。みずみずしいテクスチャーでつけた瞬間からぐんぐん肌に密着します。
使用方法:洗顔後、適量(500円玉大)を手のひら、またはコットンにとり、顔から首筋までやさしくなじませます。

[美容液] オレイ リジェネリスト エッセンス
30mL <ノープリントプライス> ※参考小売価格8,000円(税込8,640円)
長年の研究成果を凝縮した、シャープなハリ肌用美容液。濃密でよく伸び、なめらかな使い心地。
使い続けていただくことで年齢を感じさせないようなハリ肌へと導きます。
使用方法:化粧水の後、適量(2プッシュ程)を手のひらにとり、顔全体に伸ばして肌になじませます。気になる部分には、重ねづけし、指でやさしくプレスします。

[美容クリーム] オレイ リジェネリスト クリーム
50g <ノープリントプライス> ※参考小売価格6,870円(税込7,420円)
シャープに洗練されたハリツヤ肌を叶える美容クリーム。潤いと美容成分をしっかり閉じ込めて乾燥ストレスに負けない肌へ。リッチな質感で肌にピッタリとフィットします。
使用方法:洗顔後、化粧水や美容液で肌を整えたあと、適量(大きめの真珠粒大)を手のひらに取ります。額・両頬・あごにつけて顔全体に伸ばします。その後、顔全体をやさしくハンドプレスすると、肌に素早くなじみます。

●OLAY(オレイ)ブランドとは?
- 世界80か国以上で長年愛され続けてきたスキンケア -
OLAYブランドは1952年, 南アフリカの科学者グラハム・ウルフ氏が愛する妻のため、ピンク色が特徴的な美容液を作ったことから始まりました。 それから60年を経て、様々な革新や変化を遂げ、世界中の女性に愛されるスキンケアブランドに成長。そして、“Help women look and feel beautiful(女性を美しくし、自分自身を美しいと感じさせたい )”というグラハム氏の想いは今に至るまでずっと受け継がれています。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.