みなさんはルビーチョコレートをご存知でしょうか?バレンタインの時期には各所で売り切れが続出したほどの人気商品です。

先日、そんなルビーチョコレートからできた、ピンク色で見た目が可愛く、ナッツやベリーと組み合わせることで健康にも配慮した「キットカット 毎日のナッツ&クランベリー ルビー」の発表会が行われました。すでに各地のコンビニ等で購入が可能となっています。

ここがすごい!ルビーチョコレートの魅力

画像: ここがすごい!ルビーチョコレートの魅力

ビター、ミルク、ホワイトに次ぐ新しいチョコレート、ルビーチョコレートは昨年のバレンタインに発表され、世界中から注目を集めています。バレンタインの時期には品切れ状態が続くほどの人気でした。ルビーチョコレートはカカオ由来のピンク色が特徴で、着色料を使用せずにこの色合いというから驚きです。

フルーティでクリーミィな味わいが特徴的で、フレーバーなどは特に使用していないそうです。可愛らしいピンク色からインスタなど各種SNSで人気を博していて、コスメやアルコールなどさまざまなプロダクトとコラボできる将来性もあります。

6人のシェフが創作スイーツをお披露目!

画像1: 6人のシェフが創作スイーツをお披露目!

キットカットの発表会では、各国からの腕利きシェフがルビーチョコレートを使った料理を披露。

シェフの方一人ひとりが丁寧に最後の仕上げを行ったスイーツはどれも美しく、味も素晴らしいものでした。

画像2: 6人のシェフが創作スイーツをお披露目!

こちらはUN GRAIN シェフパティシエである金井史章氏が手がけたスイーツ。ほんのり赤くルビーチョコレートらしさのあるおしゃれな一品です。

話題の「ルビーチョコレート」をポケットに

画像: 話題の「ルビーチョコレート」をポケットに

いまや、世界で注目を集めるルビーチョコレート。健康ブームで話題のナッツとドライフルーツを組み合わせた新商品が登場しました。どちらもルビーチョコレートならではのベリー系のフルーティーな酸味に、「キットカット」のサクサク感と、ナッツとクランベリーの風味を組みあわせた「プチスイーツ」です。

画像: 左から、高木シェフ、創作スイーツのプレゼンをした6人のシェフ、ネスレ日本のセドリック氏、バリーカレボー社のバス氏

左から、高木シェフ、創作スイーツのプレゼンをした6人のシェフ、ネスレ日本のセドリック氏、バリーカレボー社のバス氏

左から、高木シェフ、創作スイーツのプレゼンをした6人のシェフ、ネスレ日本のセドリック氏、バリーカレボー社のバス氏

3月25日より全国で発売中!

画像: 3月25日より全国で発売中!

話題のルビーチョコレートを使用したキットカットのチョコレートは、3月25日から全国のスーパーやコンビニ等で発売中。

「職場でもおウチでも忙しく働く女性に向けて、隙間時間に”ちょっとしたブレイクアイテム”として活用してほしい」との考え方から、1口で食べやすく、持ち運びがしやすい製品になっています。

みなさんも日々のちょっとした贅沢に、「キットカット 毎日のナッツ&クランベリー ルビー」をお試しください!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.