暖かい季節が到来し、ファッションがよりいっそう楽しめる時期になってきました。中でも首や手首に輝くジュエリーは薄着になってくるほど存在感を増してくるファッションアイテム。季節の変わり目に新しいジュエリーが欲しいと考える人もいるのではないでしょうか。

昨年、MADE IN JAPANに拘ったジュエリーブランド“CIRCLE(サークル)”は、東急プラザ銀座にて10月19日に日本一号店をオープンさせました。

ジュエリーブランドCIRCLE

厳選された高品質の素材から生み出されるCIRCLEジュエリーが使用する真珠は、日本産のアコヤ真珠。さらにその中でも形、そして艶やかさといったCIRCLEの定める基準値をクリアした約5パーセントの真珠がジュエリーに使用されています。

真珠以外に使用される宝石は、ブラジルを原産地とする昼のエメラルド・夜のルビーと言われる光の反射によって輝く色が異なるアレクサンドライトや、ドイツの古火山で採られる藍方石等が使われています。

新シリーズ「コーラルシリーズ」

画像1: 新シリーズ「コーラルシリーズ」

2018年10月からジュエリーの新シリーズ「コーラルシリーズ」を発売。新シリーズにはストロベリー、アップル、チェリーの3つのラインナップがあり、10Kゴールドとコーラルカラーの天然石を組み合わせ、ジューシーで可愛いデザインに仕上がっています。

画像2: 新シリーズ「コーラルシリーズ」

CIRCLEのジュエリーに使われている地金の基本は18金。そして高品質の日本真珠。また、ネックレスは丈サイズを調整することができ、その日のコーディネートにぴったりの長さに合わせることができます。

バレンタインシリーズ

CIRCLEではバレンタインに合わせたシリーズも展開。バレンタインシリーズは、お互いが繋がり合う「TOUCH」をコンセプトとして表現したペアモデル。サークル・ピラミッド・螺旋の3モデルが展開され、全体的にクールでモダンなデザインとなっています。

ファッションが楽しくなるこれからの季節。自分を輝かせてくれるお気に入りのジュエリーを探し出してみてはいかがでしょうか。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.