日本初!Tポイントを使って株が買える SBIネオモバイル証券が設立され、4月10日よりサービスを開始しました。

画像1: 【レポ】日本初!Tポイントを使って株が買えるサービス「ネオモバ」スタート!

SBIネオモバイル証券の狙いとは…?
ネット証券No.1の口座数、預り資産、株式委託売買代金を誇るSBI証券と日本最大の共通ポイントサービス「Tポイント」のデータをもとにしたマーケティング事業を展開するCCCマーケティングがコラボ、新サービス「ネオモバ」が誕生しました。日々お買い物などでで貯めたTポイントで、簡単に少額から株式取引ができるサービスです。特に若い世代にもっと株式投資をより身近なものと感じてほしい、という狙いが込められています。

気になる「ネオモバ」の特徴とは?

「ネオモバ」では、生活に密着したTポイントを使った株式投資はもちろん、親しみやすいデザインや銘柄レコメンドなど、投資初心者の若い世代の方が資産形成の第一歩を踏み出しやすいサービスを提供しているのが特徴です。それではもう少し詳しくみていきましょう!

画像1: 気になる「ネオモバ」の特徴とは?

特徴1 日本初!Tポイントを使って株が買える
年間6,888万人が利用するTポイント。そのTポイントを使って「1ポイント=1円相当」として国内株式の購入が可能となりました。通常、国内株式は100株単位で取引されますが、「ネオモバ」ではなんと「1株単位」で購入できます。より少額で取引でいるのもこのサービスの特徴です。さらに、特に投資初心者の方が、まずはお持ちのTポイントだけで国内株式を購入されることも想定した、指定金額内で発注する注文方法も用意されているのも特徴でしょう。

特徴2 月額200円(税抜)で取引放題
色々な方々に株式投資に挑戦してもらおうと、サブスクリプションモデルを採用。従来の株式取引では、1回の取引毎に手数料がかかりますが、「ネオモバ」では月間の売買代金50万円まで、月額200円(税抜)で"何度でも"取引可能となります。毎月の期間固定Tポイントが200ポイントの付与され、さらにサービス利用料100円(税抜)につきTポイント1ポイントが付与されます。

画像2: 気になる「ネオモバ」の特徴とは?

特徴3 全自動の資産運用サービス、ロボアドバイザー「WealthNavi for ネオモバ」を提供
ウェルスナビが提供するロボアドバイザー「WealthNavi」をカスタマイズした「WealthNavi for ネオモバ」も提供されるのも特徴でしょう。「WealthNavi for ネオモバ」は、客観的で透明性の高いアルゴリズムに基づき、資産運用の全プロセスを自動化した次世代の資産運用サービス。目標金額を設定し、リスク許容度を計る6つの質問に答えるだけで、お客さまに合った資産の組み合わせ(ポートフォリオ)の構築が可能となりました。
また、「WealthNavi for ネオモバ」では、ロボアドバイザー「WealthNavi」として初めて最低投資金額を1万円に設定。自動積立も5,000円から設定可能で、「ネオモバ」のターゲットである若年層・投資初心者の方にも始めやすい金額設定が実現しました。

新サービスのスローンチ発表会にはタレントの高橋真麻さんが登場!

新サービス開始を前に開かれた発表会にはタレントの高橋真麻さんが登場!人生初の投資体験や自身のお金にまつわるお話などのトークセッションが行われました。

「(Tポイントで投資できることは)とっても斬新ですね。私自身もTポイントは結構たまっています。Tポイントで投資できるのは、身銭を切る感覚が無くできるのはすごくよいと思います!ととても興奮していました。」

イベントでは実際にスマホを使って株を購入。投資完了までたったの3ステップでできる点やサイトが見やすく初心者でもわかりやすい仕様になっていることにも驚いていました。

「凄い!!簡単にできてびっくりです。”人生初めて株を買う”デビューしました!!私みたいな、金融商品を今まで持ってない方や興味あるけどやっていない方にはオススメです。何より貯めているTポイントで投資ができるのがいいですね。」

コンビニの支払いで貯めたポイントも、ファミレスでの食事で貯めたポイントも、ガソリン代で貯めたポイントも、月々の通信料で貯めたポイントも…。日々の生活の中で貯めたTポイントを使って気軽に株式投資ができるなんて…。しかも1株から手軽に購入できるのもうれしいですよね。

ぜひ皆さんもお得に貯めたTポイントで気軽に株式投資を始めてみませんか…?

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.