何だかわからないけど無性にラーメンが食べたくなる不思議を体験された方も多いのではないでしょうか?一度食べたいと思ったら食べるまで気が済まない…。でもおひとり様でラーメン屋さんに入るのはちょっとな〜というあなた人気ラーメン店の一蘭と言えば、前と両サイドに仕切りがあり、 女性でも気軽にラーメンが食べれることで有名なラーメン店。 今回11月17日にオープンした中野店の内覧会へ行ってきました!
一蘭中野店外観

「一蘭」はまだ行ったことがない…という方向けに、順序を紹介いたしますね。

暖簾をくぐって地下へすすみます。店内に入ると、音がなります。その音が鳴ると「いらっしゃいませ〜」の声が聞こえます。

IMG_3009

そして、券売機でチケットを購入。今回、とんこつラーメン、釜だれとんこつと焼き豚皿、抹茶杏仁豆腐をお願いしました。どれも「一蘭」の人気のメニューです。

IMG_4293.JPG

麺総選挙2016第1位のポスターを見ながら奥へ進みます。

IMG_3005

空席案内板が見えてきました。これも「一蘭」ならでは。もちろん「空」へ座ることができます。できるだけ従業員と対面する事なくお食事できるシステムですね。そういうところも女子はうれしいえすね。特に女子一人でラーメンを食べるにはもってこいです。

IMG_2984

これがご存知「味集中カウンター」。一人ひとりの席が小さな壁で仕切られたコーナーに分かれています。

IMG_2989

壁は開閉式なので、

IMG_2991

カップルや友人と訪れた際は開いて使用することも可能ですよ。

では実際に注文してみましょう。

order_r

①オーダー用紙に記入

IMG_4295.JPG

②店員さんを前のボタンで呼びます。

becd03e37922516e070c67b967b7653d

席の後ろ側には、ティッシュと爪楊枝があります。

IMG_4297.JPG

席には、お水のセルフサービス。

IMG_2998
IMG_2985


待つこと5分、ラーメンが届けられます。

IMG_2987

注文したものすべてきました。上からみたらこんな感じ。

IMG_2988
IMG_2994

では実食!

まず、スープから。とんこつスープなのに、臭みのない香り。 真ん中の唐辛子がいいスパイスとなって食が進みます。

IMG_2995

細麺で歯ごたえのある食感の麺。スープとの絡みもよくあっさりとんこつで、ピリっと唐辛子、より食欲が上がってきます。

IMG_3000

あっさりしたテイストの焼き豚で「ライス」との相性もよさそうです。焼き豚皿をライスの上にのせると立派なチャーシュー丼ができるそうで、常連さんの人気メニューだそうです。

ビールと一緒にいただいてもいいおつまみになりそうですし、いくら食べてもあきない美味しさでした。

IMG_3003

「一蘭」でいただける唯一のデザート「抹茶杏仁豆腐」です。抹茶の苦さが程よく効いていて杏仁豆腐の甘さとベストバランスです。食後サッパリとするのでとっても美味しかったですよ。

女子お一人でも気軽に行ける「一蘭」。是非行ってみてくださいね!

一蘭 中野店
〒164-0001 東京都中野区中野5-65-5 S・K中野ビル B1
味集中カウンター:25席
※お子様もお食事できる環境です(食器など)
10:00-23:00 年中無休

This article is a sponsored article by
''.