まるでアクション映画のヒーローのような咄嗟の判断で、警官がファストフード店の火災を防ぐという出来事が米国であった。 ドライブスルーで車が炎上 2月11日の午後9時頃、米国テキサス州グレンハイツ市にあるファストフード店のドライブスルーに並んでいた車が、突如、炎上しはじめた。 警察に通報が入ったのは午後9時40分頃。グレンハイツ市警察の発表によれば、「巡回中の警察官が、至急その店『Jack in the Box』に向かった」とのこと。 「現場に到着した警察官は、店の建物に非常に近い危険な位置で、フォード・ピックアップトラックが炎に包まれているのを視認した。その警察官はパトカーを利用してトラックを建物から遠ざけ、火災を未然に防いだ。なお、 [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.