【編集部Pick Up特集】インスタ女子必見!2017ハロウィン特集記事はこちら!





"あなただけのオリジナルミュージックビデオ"がシェアできる!?リアルとソーシャルの融合!?
4月29日(土)、30日(日)とZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園EDC特設会場で開催された世界最大のEDMフェス・EDCの日本版『EDC JAPAN 2017』。ハイネケンは、「LIVE YOUR MUSIC」キャンペーンの一環として特別ブース「HEINEKEN LIVE YOUR MUSIC BOOTH@EDC」を出展。カワコレメディアで取材してきましたのでレポートします!

「LIVE YOUR MUSIC」キャンペーンとは

「LIVE YOUR MUSIC」とは音楽を通じて人生が豊かになり、新しい世界が広がることを応援していく、ハイネケンのグローバル・キャンペーンのこと。音楽を、ただ聴いて楽しむだけでなく積極的に体感することで、今まで味わえなかった感動や、新しい出会いを生むきっかけになるとハイネケンは信じています。毎日の生活のなかで、ハイネケンをもっとおいしく楽しむために、「音楽」に関わるさまざまなコンテンツやメッセージを発信しています。

ハイネケンがある生活をより豊かに、ということで音楽をただ聴いて楽しむだけでなく、動画を撮影したり、SNSでシェアしたり積極的に体感していきましょう!今までに味わえなかった感動や新しい出会いを生むきっかけしましょう!というキャンペーン。

日本初開催となった『EDC JAPAN 2017』と"シンクロ"した、なんて素敵なキャンペーンなんでしょう!

ブースは多くの人で盛り上がっていました

その特設ブース「HEINEKEN LIVE YOUR MUSIC BOOTH@EDC」では話題の"リップシンク(口パク)"が体験できる「SILENTSHOUT BOX」が登場。今回は誰もが口ずさめる、そして夏の定番曲でもあるRIP SLYMEの名曲『楽園ベイベー』に合わせて私もリップシンクをしてきました!

夏の定番ソングですね!RIP SLYME『楽園ベイベー』

様々な角度からカメラを向けられて気分はシンガーに!そして、これらの映像を組み合わせた"わたしだけのオリジナルミュージックビデオ"が完成しました。

画像: 夏の定番ソングですね!RIP SLYME『楽園ベイベー』

撮影終了後は動画をSNSにシェアして「ハイネケン一杯」をプレゼントしていただき、カンパーイ!全力を出し切り、思いきり弾けた撮影後のハイネケンは…もちろん最高でした!

画像: 至福の1杯!幸せです!

至福の1杯!幸せです!

『EDC JAPAN 2017』は大盛況!

今回日本初開催となった『EDC JAPAN 2017』。EDCは世界的に人気を誇るダンスミュージックですが、近年見るような音楽フェスの常識にとらわれない派手な演出、もはや1つの街であるかのような充実したイベントになんと84,000人(2日間)が来場。GW最大の盛り上がりをみせたイベントでした。

『EDC JAPAN 2017』 公式トレーラー

画像: 2日間で84,000人が来場!

2日間で84,000人が来場!

画像: ド派手な演出もEDCの見所の一つです

ド派手な演出もEDCの見所の一つです

デジタルとリアルが連動した体験型ブース「HEINEKEN LIVE YOUR MUSIC BOOTH@EDC」。ハイネケンの「LIVE YOUR MUSIC」のように、音楽を聴くだけではなく積極的に体感することができました。『EDC JAPAN 2017』のワクワクな雰囲気と重なって、私も新しい感動を感じることができました!

みなさんもぜひ、音楽を「体感」しましょう!そして、そこにはハイネケンを片手に、ね!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.