ジビエを中心に様々な肉料理を提供する「パンとサーカス」(新宿三丁目)は、ピンク映画の上映イベント「Pink Cinema Lunch vol.2」を5月14日(日)に開催します。好評につき2回目の開催となる今回は、先着10名の参加者にTENGAの女性向けブランド「iroha」商品をプレゼント!当日は同グッズ開発担当の女性によるトークショーも開催れます。滋養強壮源として世界各地で食べられている食材と、昨今広がりつつある女性のアダルトブームを『完全女性限定』のランチイベントとして開催されます。
画像: 「ピンク映画」と「夜のパワーフード」を楽しむ秘密の女子会!?

メインメニュー

■摩羅の麻辣鍋
八角、なつめ、百合根、黒胡椒、大蒜などの漢方食材入りの白湯スープに、たっぷりのパクチーを。
全長約15cmの豚ペニスと、50cmほどの巨大サイズな牛ペニスを使用しています。

画像1: メインメニュー

■金玉の丸揚げ
北米のカウボーイたちの伝統料理を再現。香草をまぶして丸揚げにした豚の睾丸はソーセージのような食感です。

画像2: メインメニュー

【Pink Cinema Lunch vol.2 概要】
日 時:5 月 14 日(日)12:00 ~ 16:00
場 所:新宿肉区 パンとサーカス
上映作品:「さみしい未亡人/なぐさめの悶え」 (監督:荒木太郎/提供:OP 映画)
メニュー:摩羅のマーラー鍋(牛・豚)/金玉丸ごとフリット/鹿のロースト/ウサギのサラダ/アリ卵のサラダなど
トークショー:工藤まおり(株式会社 TENGA 広報宣伝部)/渡辺裕子(株式会社 TENGA 開発部 iroha アートディレクター)
プレゼント:TENGA の女性向けブランド「iroha」の「iroha stick」を予約先着 10 名にプレゼント。
参加費:3500 円(食事付き/ドリンク別)
定 員:30 名
詳 細:今年 3 月に開催し、好評につき 2 度目となる「Pink Cinema Lunch」 今回は、ピンク映画の制作数国内 1 位の「大蔵映画」が推薦する “王道のピンク映画” と、 デザイン性の高さで話題の女性用セルフプレジャーグッズ「iroha」のコラボレーション。食べて飲んで笑顔でピンク映画を楽しむ、新しい「映画 × 食イベント」です。
※18 歳以上の女性限定
【店舗情報】
新宿肉区 パンとサーカス
東京都新宿区新宿3-3-7 三慶ビル4F
地下鉄 新宿三丁目駅 C5番出口 徒歩2分
JR 新宿駅 東口 徒歩7分
03-6457-8532

【密かに広がる女性のアダルトブーム】
2016 年より、「ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」がスタート。
5人の実力派監督が作品を手がけ、一般映画館で上映、カルチャーやアートに興味がある女性からも注目されています。また、ストーリー重視、イケメン男優 “エロメン” が登場する女性向け AV の発売や視聴サイトが増加。AV メーカーソフトオンデマンドによる女性向けアダルト動画サイト「GIRL’S CH)」は、1日の女性利用者が10万人を突破。女性が自発的に楽しむためのアダルト関連ビジネスが近年活発になっています。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.