画像: 日本のこけしをイメージした「シャポン」のショコラが登場☆オンラインで先行販売スタート!

日本のこけしをイメージした「シャポン」のショコラが登場☆オンラインで先行販売スタート!

パリジェンヌ御用達のBean to barショコラティエ「シャポン」から、日本をオマージュした新商品『BIKICHIN(ビキチン)』が登場!
シャポンオンラインショップにて5月15日(月)から先行販売がスタートしました♪
「こけし」をイメージしたデザインショコラ☆
「シャポン」は、ショコラの本場フランス・パリで5店舗を構え、パリで唯一の“Bean to barショコラティエ”。
5月15日から先行販売がスタートした『BIKICHIN』は、親日家のパトリス・シャポン氏が日本の伝統人形「こけし」からインスピレーションを受けて誕生したといいます。
シャポン氏は、「日本に来た時に一番驚いたのは、日本人の味覚の繊細さや手先の器用さだ」と、語るほど日本文化に大きな感銘を受けたそうで、かわいらしい『BIKICHIN』は、日本人から見てもどこか懐かしいデザイン☆
ホワイトチョコに、女の子とクマさんのプリントがコーティングされた『BIKICHIN』は、デザインも豊富で色々なカラーや表情が楽しめちゃいます♪
『BIKICHIN』は、4個入りで3,600円(デザインは選べません)
コーティングの中には、スッキリとした甘さのヘーゼルナッツを使った自家製のプラリネが♡
箱を開けた瞬間、ほっこり笑顔になりそうなショコラはプレゼントにピッタリです♪
シャポン日本1号店もオシャレ♡
こちらは今年1月、東京・自由が丘にオープンした「シャポン」日本初店舗☆
店内は、オシャレで落ち着いた雰囲気♡
Bean to barのテイスティングコーナーも充実しています♪
Bean to barタブレットは、美しいパッケージもステキ♡
シャポンのショコラに囲まれて、とびっきりの時間が過ごせそうですね♪
シャポンオンラインショップ
https://chaponjapan.buyshop.jp/
・チョコレート(まとめ)

isuta.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.