オーガニックレストラン『CINAGRO(シナグロ)』は、自社農場で採れる野菜をはじめ、全国の有機契約農家から仕入れる100%オーガニック野菜で作るファーム・トゥ・ボウルが楽しめる新業態店舗『CINAGRO ORGANIC SALAD & CAFE (シナグロ オーガニックサラダ&カフェ)』を5月29日、丸ビル地下一階にオープンします。

画像1: 100%オーガニック! 自社農場の有機野菜で作る自分好みの「Farm to ボウル」

オーガニックをもっと美味しく、もっと楽しく
100%有機野菜のサラダアイランドから、お好みの野菜を選んでカスタマイズ!新鮮なオーガニック野菜の美味しさをもっと知っていただきたい。そんな思いから『シナグロ オーガニックサラダ&カフェ』では、“オーガニックをもっとおいしく、もっと楽しく”をコンセプトに、埼玉県羽生市にある自社農場から届く自社野菜をメインに、全国の有機農家から仕入れるオーガニック野菜を使用したファーム・トゥ・ボウルを提供します。サラダボウルは2サイズ。レギュラーサイズ(¥880)・スモールサイズ(未定)のボウルにお好きな野菜をサラダアイランドからご自身でお取りいただくスタイルです。
ドレッシングはシナグロならではの自家製ドレッシング。落合農園より届くフレッシュハーブをふんだんに使った爽やかなドレッシングをはじめ、有機バルサミコのオリジナルマヨネーズや黄金色に輝くフルーティなホワイトバルサミコのドレッシングなど、常時5種類をご用意。

画像2: 100%オーガニック! 自社農場の有機野菜で作る自分好みの「Farm to ボウル」

テイクアウトサラダも100%オーガニック&豊富なラインナップ
時間の無い方へおすすめなのは、テイクアウト用サラダ。メインディッシュが入った食べごたえ十分のCINAGROのToday's Spescial(¥880)をはじめ、ビーガン対応のオールベジタブル(¥680)やグリーンライト(¥300)など、全5種類をご用意しております。他にも100%オーガニックにこだわったお弁当を7種類(¥580~)販売し、女性はもちろん男性にもご満足いただけるラインナップです。

画像3: 100%オーガニック! 自社農場の有機野菜で作る自分好みの「Farm to ボウル」

カフェメニューも充実!こだわりの単一品種。3か国の有機シングルオリジンコーヒー
サラダの他にもシェフ特製のフードメニューもご用意しています。中でも是非お召し上がりいただきたいのはモチモチの薄焼きパンで具材を包んで食べるイタリアの郷土料理ピアディーナ(¥800)です。店舗で焼き上げる自家製の生地はオーガニック小麦の香りが際立ちます。
さらに、シナグロのもう一つのこだわりは、コーヒー豆の個性をダイレクトに味わう、単一産地にこだわった有機シングルオリジンコーヒーです。有機農園としての認定を受けるために厳しい基準をクリアした世界中の豆を選りすぐり、じっくりと丹念に焙煎しました。シナグロでは3か国のコーヒーを月替わりでご提供いたします。1,300m級の高地で生産された最高グレード「SHB」のグアテマラ産のコーヒーは芳醇な香りと甘み、良質な酸味と豊かなコクをお楽しみいただけます。他にも、ナッツを感じさせる風味が特徴のすっきりとしたバランスのとれたコロンビア産や柔らかな酸味と適度な苦みと香りがあるブラジル産など、全てお試しいただきたい自慢のコーヒーです。

画像4: 100%オーガニック! 自社農場の有機野菜で作る自分好みの「Farm to ボウル」

店舗概要
名称  : CINAGRO ORGANIC SALAD & CAFE (シナグロ オーガニックサラダ&カフェ)
所在地 : 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディングB1F
開店  : 2017年5月29日(月)
客席  : 20席
営業時間: 平日・土 11:00~21:00、日・祝 11:00~20:00
定休日 : 無休(但し、1月1日及び法定点検日は除く)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.