九州郷土料理居酒屋「九州 熱中屋」全76店舗では、夏期限定のおすすめメニューが6月1日(木)より提供されています。

〝夏〟香味野菜と五島豚の3秒しゃぶしゃぶ冷やし盛り 各1,080円
香味野菜のうえに、さっと3秒しゃぶしゃぶした柔らかい五島豚と削りたてのかつおぶしをたっぷり乗せた冷しゃぶです。アゴ出汁醤油を入れた卵と絡める「釜玉仕立て」と熱中屋特製のさっぱりした「特製ゴマポン酢」からお選びください。

画像1: 長崎の離島・五島を味わう「九州 熱中屋」の夏メニュー

キビナゴとキャベツの鉄板焼 680円
九州地方での水揚げが多く、九州の郷土料理には欠かせない「キビナゴ」。骨まで丸ごと食べられるぷりっとしたキビナゴを揚げて、たっぷりのキャベツと一緒に炒めました。熱中屋特製の旨塩ダレがきいた、ビールがグイグイ進む一品です!!

画像2: 長崎の離島・五島を味わう「九州 熱中屋」の夏メニュー

五島うどん地獄炊き 各780円
讃岐うどんや稲庭うどんと並ぶ日本3大うどんのひとつ「五島うどん」は五島の名産である椿油が練り込まれた喉越しの良いうどんです。「釜揚げうどん」のことを地元では「地獄炊き」と呼びます。
自家製のアゴ出汁醤油を入れた卵と絡める「釜玉仕立て」か本場の味「アゴ出汁」からお選びください。

画像3: 長崎の離島・五島を味わう「九州 熱中屋」の夏メニュー

特製生姜ダレで味わう夏野菜と鶏もも肉のグリル 880円
ジューシーに焼きあげた鶏のもも肉にねぎをたっぷり入れた特製の生姜だれをかけてお召し上がりいただきます。夏野菜と一緒にさっぱりお召し上がりください。

画像4: 長崎の離島・五島を味わう「九州 熱中屋」の夏メニュー

低温調理 しっとりロースの鶏天 680円
大分名物のさっぱりジューシーな鶏天。熱中屋ではじっくりと時間をかけ真空調理し、しっとりさせた鶏ムネ肉を揚げてお作りしています。五島灘のお塩でお召し上がりください。

画像5: 長崎の離島・五島を味わう「九州 熱中屋」の夏メニュー
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.