【編集部Pick Up特集】インスタ女子必見!2017ハロウィン特集記事はこちら!





難病でこの世を去った娘のため、ある夫婦が開いたダンスパーティ

5月20日、米テキサス州で州警察官と子のためのダンスパーティが開かれた。 その微笑ましい光景の陰にあるのは、ひとりの女の子の死と、たくましく立ち上がろうとする両親の姿だった。 DIPGで娘を失った夫妻 ダンスパーティを主催したのは、ヴィッキーさんとトロイさんのBridier夫妻。彼らは昨年の8月29日、DIPGという小児の脳腫瘍で4歳の娘ジェードちゃんを失った。 両親が症状に気づいたのは8月15日の事。旅行先のメキシコで、ジェードちゃんの目が寄っているのに気づき、どうしたのかと尋ねると、「ママが2人いる。でもいいの、大好きだから」と答えたそうだ。 8月22日にテキサス州内の病院を受診。24日にDIPGだと診断された。治療法はほとんど [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.