「フォトショの体を理想としないで」美人心理学者の比較画像が話題

「かわいく見られたい」や「きれいになりたい」という願望を持つことは、もちろん悪いことではない。 ただし、モデルたちのSNSや広告の写真を理想とすることに警鐘を鳴らす一人の女性がいる。 豪メルボルン在住の心理学者のステイシー・リーさん(28)だ。 Stacey Leeさん(@psychandsquats)がシェアした投稿 – 2017 5月 25 2:03午後 PDT フィットネスを中心としたInstagramのアカウントには、2万人を超えるフォロワーがいる。 フォトショップした自分の写真を公開 ステイシーさんが、5月9日に投稿した写真がこちらだ。 Stacey Leeさん(@psychandsquats)がシェアした投稿 [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.