画像: 夏のティータイムにピッタリ♡吉祥寺カレルチャペックの新提案「冷やし焼き菓子」はいかが♪

夏のティータイムにピッタリ♡吉祥寺カレルチャペックの新提案「冷やし焼き菓子」はいかが♪

東京・吉祥寺の「カレルチャペック紅茶店 吉祥寺本店」に、暑い季節にピッタリの新作ひんやりスイーツが登場しました♪
新提案☆冷やして食べる焼菓子
“ひんやりスイーツ”というと、アイスクリームやフローズンドリンクをイメージしますが、カレルチャペックの新作スイーツは、冷やして美味しい新感覚の“冷やしスイーツ”
いつもは温めて食べる「焼き菓子」を冷やして食べることで、いつもと違う美味しさが楽しめるといいます☆
4種のスコーンを冷やしちゃう♪
今月の新作スコーン『トマトとオリーブスコーン』(281円)は、スタッフ人気ナンバーワンの味を復刻!
ドライトマト&トマトペーストが旨味のポイントになった“お食事系スコーン”で、冷蔵庫で冷やして、ペースト状の生七味をつけていただくのが、オーナー・山田詩子さんのオススメなのだとか♪
ほかにも、定番の『カレルプレーンスコーン』(227円)、人気の『抹茶スコーン』(281円)、5月に登場した『レモンスコーン』(281円)も“冷やしスイーツ”にピッタリ☆
ホワイトチョコのクリーミーさを感じられる「抹茶」は何もつけずに♪
「プレーン」と「レモン」は、カレルチャペックのロングセラー「ティータイムマーマレード」や、クリームチーズとの相性が抜群なのだとか☆
夏にピッタリの「冷やしケーキ」も登場!
さらに、6月9日(金)吉祥寺本店で発売予定の今月限定『冷やしケーキ<チョコミント>』(¥864)は、冷蔵庫でキンキンに冷やしていただく“冷やしケーキ”
マダガスカル産のチョコレートがぎっしり詰まったしっとり生地の中にはラムレーズンが♪
ミントリキュールのアイシングと小粒のアラザンがポイントです☆
ケーキは陶器のオリジナルプディングボウル入りなので容器のまま冷蔵庫へ!
生クリームを添える場合は、乳脂肪35%で無糖のものをゆるめに6分立てくらいにするのが良いそうです♡
夏のティータイムにピッタリの“冷やしスイーツ”
カレルチャペックの公式サイトでは、冷やしケーキ&スコーンはもちろん、キュートなパッケージのフレーバーティーや夏にうれしい水出しハーブティーも購入できちゃいます☆
カレルチャペック紅茶店
http://www.karelcapek.co.jp/
・スイーツ(まとめ)

isuta.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.