仕事が原因で、うつや不安障害などの精神疾患にかかる人が多い一方、職場はそれを認めないどころか、本人の気質のせいにするようなこともあると聞く。 だからこそ、精神的な理由で仕事を休むには、相当の覚悟と勇気が必要である、とも。 メンタルを理由に病欠申請 しかし、堂々と「メンタルヘルスのためお休みします」と宣言した女性がここに。 米ミシガン州アナーバーに住むウェブデベロッパーの、マダリン・パーカーさんである。 彼女は先日、上司や同僚を含むチームに対しメールで、メンタルヘルスの改善のため、2日間の休暇を申し出た。 その申請メールがこちら。 マダリンさんの要件は以下のとおり。 チームの皆様 私事ですが、本日と明日、自身のメンタルと向き合いたいの [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.