カフェコムサは、日本全国の産地・農園の厳選した旬のフルーツを使用して、日本の四季を感じられるアート感覚溢れるケーキを提案。7月に第一弾を開催して好評だった「ももコレクション」の第二弾が開催されます。山形県産白桃のケーキなど、今の時期しか食べることのできないケーキを、8月9日(木)~8月26日(日)の期間限定で、全国のカフェコムサ33店舗で展開されます。

山形県産白桃のケーキ(ベースフロマージュブラン)

甘く果汁たっぷりの山形県産の桃をふんだんに飾りました。さっぱりとしたフロマージュブランのベースと、生クリームのシンプルな組み合わせが、桃本来の美味しさを存分に味わえます。

画像: 山形県産白桃のケーキ(ベースフロマージュブラン)

[コムサステージ銀座店限定]銀座店では長野県産の“輝々桃(きらきらもも)”を使用しています。JA長野からでている、糖度13度以上の桃のみが呼ばれているブランド桃。出荷される中で1番の糖度、品質で選び抜かれている、ひじょうに濃厚な甘みが特徴です。

桃のレアチーズケーキ

甘い果汁が口いっぱいに広がる桃を、濃厚なレアチーズケーキに合わせています。花びらのように絞った生クリームと薔薇のように飾った桃で、見た目にも華やかなケーキです。

画像: 桃のレアチーズケーキ

桃といちじくのケーキ(ベース:カスタードクリーム))

大ぶりにカットした、みずみずしく甘い桃と、滑らかでプチプチした食感のいちじくを合わせました。コクのあるカスタードクリームのベースに、白い桃とピンク色のいちじくのコントラストが美しいケーキです。

画像: 桃といちじくのケーキ(ベース:カスタードクリーム))

[コムサステージ銀座店限定]銀座店では“福島県産のミスピーチ”を使用します。福島県ならではの気候で夏の間、丁寧に育てられた桃は、たっぷりの果汁と芳醇な香りが特徴です。

■店舗により価格、デザインが異なります。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.