大阪・稲妻家が結々(ゆゆ)茶漬けをリニューアル

褒美玄米専門店「稲妻家」は、寒くなるこれからのシーズンに栄養補給や体を温めることのできる玄米の「北海道産鮭と結々(ゆゆ)茶漬け」をリニューアル販売しました。今回のリニューアルでは、鰹と昆布の合わせ出汁と玄米の味わいについて研究を重ね、より美味しく味わっていただけるように調整されています。

画像1: アッツアツのお茶漬けד褒美玄米”で体を温め栄養補給!

北海道産鮭と結々(ゆゆ)茶漬け 開発の背景
稲妻家はこれまでご褒美になる玄米を目指して、褒美玄米専門店として「玄米」の開発を行ってきました。地味で硬くて食べにくいなど、マイナス点があり、なかなか一般的に親しまれていない玄米。しかし、玄米は、栄養成分が豊富に含まれている「スーパーフード」と呼ばれる食材の1つです。そんな玄米を、浸水の温度と時間を徹底することで、食べやすく炊き上げるよう、3年かけて研究しました。褒美玄米は、そんな研究の結果完成させた「玄米本来の味と栄養を最大限に引き出し熟成させた玄米」です。今回、体にとてもいい褒美玄米をもっと多くの人に食べていただけるよう開発したのが、秋の旬「鮭」と旨味の代表「鰹と昆布」の出汁を鉄鍋で召し上がっていただく、新感覚のお茶漬け「北海道産鮭と結々(ゆゆ)茶漬け」です。これからの季節にぴったりのおすすめ料理です。

画像2: アッツアツのお茶漬けד褒美玄米”で体を温め栄養補給!

■北海道産鮭と結々(ゆゆ)茶漬けの特長
1. 褒美玄米は体に必要な栄養素がたっぷり含まれています
褒美玄米は、体に必要なビタミン・ミネラル・食物繊維など約40種類もの栄養素を含んでいます。デトックス効果もあり、体の中にある不必要なものを取り除いてくれる食べ物でもあります。さらに、柔らかくて食べやすいように炊き上げている為、お子様からお年寄りの方まで召し上がっていただけます。
2. 北海道産鮭と鰹と昆布の合わせ出汁
鮭の本場、北海道から仕入れている鮭は、捕獲後すぐに塩漬けにする為、鮮度が保たれたままお店に届きます。鮭の塩味と鰹と昆布の合わせ出汁は旨味を倍増させ、箸が止まらないほど旨味を味わっていただけます。
3. 新感覚「蒸気舞う」鉄鍋で食べる熱々茶漬け
お茶漬けは熱々が一番!と考え、鉄鍋に、「ごま油」をかけ、「褒美玄米」「北海道産鮭」「あられ」「ネギ」「糸唐辛子」を順番に乗せ、熱々に鉄鍋を熱した後、お客様自身で、専用の出汁をかけていただきます。すると、天井まで蒸気が上がり、大きな音を上げながら沸騰します。沸騰が治ったら、鮭をほぐして、薬味と一緒に美味しく召し上がっていただきます。
4. 外国の方にも喜んでいただける人気商品
以前韓国の人気ブロガーの方にも、当店のお店を取り上げていただき、北海道産鮭と結々(ゆゆ)茶漬けを褒めていただきました。いまでも、その方のブログを見てこられる方もいます。

画像3: アッツアツのお茶漬けד褒美玄米”で体を温め栄養補給!

■北海道産鮭と結々(ゆゆ)茶漬けの概要
名称   : 北海道産鮭と結々(ゆゆ)茶漬け
販売開始日: 2018年10月01日
販売料金 : 昼1,100円、夜1,300円(税込)
販売店  : 褒美玄米専門店 稲妻家

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.