新進気鋭のラッパーCardi BとFUTUREが出演するムービーも公開

グローバルフィットネスブランドのリーボックは、歴代の名作を中心に展開するリーボックのカジュアルライン「Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)」において、リーボックの90年代の主要なモデルである、「AZTREK(アズトレック)」の新色を3月1日(金)に発売しました。

「AZTREK」のビジュアルには、グローバルアンバサダーでありラッパーのCardi B(カーディ・B)とFUTURE(フューチャー)を起用し、二人が登場、「AZTREK」を訴求するムービーも公開されました。

画像1: 90年代の代表シューズ「AZTREK」にシーズナリーカラーが登場

「AZTREK」新色を訴求するイメージムービーは、“破天荒シンデレラ”Cardi B出演と、アメリカのヒップホップシーンを代表するFUTUREが出演する二種類が公開されます。Cardi Bが出演するムービーでは、「Cardi vs ‘90s」をテーマに、90年代当時のスラングやCardi Bがマカレナダンスを披露するユニークな内容になっています。一方、FUTUREが出演するムービーは、「第二の自我」をテーマに、FUTUREが “Hndrxx”という別人格と闘う様子を描いたストーリーとなっています。

Cardi B動画URL:https://youtu.be/mTUBugPPgz8
FUTURE動画URL:https://youtu.be/CYq_xIkC0H8

■AZTREKについて
「AZTREK」は1993年にトレイルランニングシューズとして登場し、2018秋冬、2019春夏と2シーズンに渡ってオリジナルカラーを復刻しています。路面の異なるオフロード対応の多目的モデルとして、当時非常に斬新であったダイヤ型のスタッズアウトソールを始め、独自の軽量クッショニング素材“Hexalite(ヘクサライト)”を搭載。ヒール上部のドッド部分にリフレクター素材を用い、アッパーのバンプ(前足部)に独特のサポートパーツを施すなど、随所にオリジナリティ溢れるディテールが詰まった一足になっています。新色は、AZTREKらしい白ベースのデザインもありながら、ダークカラーや春らしいパステルカラーを用いたデザインなど、バラエティ豊かなラインナップとなっています。

画像3: 90年代の代表シューズ「AZTREK」にシーズナリーカラーが登場

AZTREK 90S SPORT(アズトレック 90’s スポーツ)
●品番/カラー:(左上から)
[DV3900]90sホワイト/コールドグレー/クラッシュドコバルト/ネオンライム(FUTURE着用モデル)
[DV3911]90sカレッジネイビー/カレッジローヤル/ホワイト/プライマルレッド/グレー/ゴールドメタリック
[DV3912]90sホワイト/トゥルーグレー/ソーラーゴールド/チームパープル
[DV3913]90sブラック/ホワイト/クラッシュドコバルト/ブルーヒルズ
●サイズ:22.5cm~31.0cm
●自店販売価格:¥11,880(税込)

画像4: 90年代の代表シューズ「AZTREK」にシーズナリーカラーが登場

AZTREK WS(アズトレック WS)
●品番/カラー:(左上から)
[DV4276]ホワイト/ステラーピンク/トレックゴールド/グレー(Cardi B着用モデル)
[DV4275]コールドグレー/ミネラルミスト/イエロー
[DV4078]アッシェンライラック/クラッシュドコバルト/ホワイト/ブラック
[DV4082]ティールフォグ/イエロー/ホワイト/ブラック
●サイズ:22.5cm~31.0cm
●自店販売価格:¥11,880(税込)

■発売日:2019年3月1日(金)
■発売店舗:
・リーボック オンラインショップ(http://reebok.jp
・リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、ダイバーシティ東京、あべのHOOP、立川立飛、横浜ビブレ、名古屋みなとアクルス)
・ZOZOTOWN(http://zozo.jp/shop/reebok/)」
・ABC-MART / ASBEE / atmos 原宿 / BAYFLOW / G-FOOT SHOES MARCHE / KICKS LAB. / mita sneakers / Ray’s Store / W-CLOSET / マルイウェブチャネル

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.