縛りなしWiFiは、契約期間を「縛りあり」「縛りなし」の2種類から選べるほか、回線やデータ容量を自分好みに合わせて運用できる魅力的なWiFiです。

申し込みを検討している人は、やはり縛りなしWiFiのメリットが気になる人が多いでしょう。

縛りなしWiFiのメリットは、以下の5つの点が挙げられます。

<縛りなしWiFiのメリット>

  1. 解約金なし!契約期間の縛りなしで利用しやすい
  2. 縛りありだけど、縛っちゃうプランなら安く利用できる
  3. 選べる回線で速度に満足できる
  4. 選べるデータ容量で無駄なく利用できる
  5. 3種類の支払い方法に対応している

この記事では、縛りなしWiFiのメリットに加えて、注意点や申し込み方法を解説していきます。

そのほか、縛りなしWiFiと一緒に検討したい契約期間がないポケットWiFiも解説をしているので、契約期間がないポケットWiFiの申し込みを検討している人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まずは縛りなしWiFiをおさらいしよう!

画像: まずは縛りなしWiFiをおさらいしよう!

まずは縛りなしWiFiの料金プランやキャンペーンについて概要をおさらいしておきましょう。

契約期間なし ※11年3年
実質月額料金
(契約期間分)
40GB:3,620円
50GB:3,829円
2GB/日:3,884円
10GB/3日(WiMAX):4,984円
40GB:3,444円
50GB:3,532円
2GB/日:3,554円
10GB/3日(WiMAX):4,632円
40GB:3,015円
50GB:3,114円
2GB/日:3,169円
10GB/3日(WiMAX):4,049円
月額料金0GB:3,366円
50GB:3,575円
2GB/日:3,630円
10GB/3日(WiMAX):4,730円
40GB:3,190円
50GB:3,278円
2GB/日:3,300円
10GB/3日(WiMAX):4,378円
40GB:2,926円
50GB:3,025円
2GB/日:3,080円
10GB/3日(WiMAX):3,960円
端末代0円0円0円
キャンペーン【緊急事態宣言中】
月額550円で利用可能
なしなし
【概要表】
※価格はすべて税込
※1:契約期間なしの場合の実質月額料金は1年間分

縛りなしWiFiは、契約期間に対しての縛りがないため、どのタイミングでも気軽に解約できる点が魅力のポケットWiFiです。

自分の利用頻度に合わせて、容量プランを選べるうえ、より料金を安くしたい人には契約期間の縛りがあるプランも用意されています。

また現在は、縛りなしプラン限定で、緊急事態宣言期間中の利用料金が550円になるお得なキャンペーンも実施中です。

ここからは縛りなしWiFiがおすすめの人について紹介し、その理由をメリットや注意点とともに深堀りしていきます。

ハート縛りなしWiFiがおすすめの人

縛りなしWiFiがおすすめなのは、以下のような人です。

<縛りなしWiFiがおすすめの人>

  • 契約期間に縛られたくない人
  • 契約期間・回線・容量を自分好みに選びたい人

詳しく解説していきます。

契約期間に縛られたくない人

縛りなしWiFiでは、契約期間の縛りがない「縛りなしプラン」が用意されています。

縛りなしプランでは、その名のとおり、いつどのタイミングで解約しても違約金がかかりません。

そのため、旅行や急な出張、入院など、一時的にポケットWiFiを利用したい人におすすめですよ。

契約期間・回線・容量を自分好みに選びたい人

縛りなしWiFiは、契約期間や回線、容量を自分で選んで契約したい人にもおすすめです。

縛りなしWiFiには、4つの「選べる容量」があります。

<縛りなしWiFiの「選べる容量」>

  • ギガプラン(2G/日)
  • メガプラン(50GB/月)
  • スタンダードプラン(40G/月)
  • WiMAXプラン(10G/3日)

このように、自分のライフスタイルに合わせて容量を選べます。

画像1: チェコりん

チェコりん

つまり縛りなしWiFiは、自由度が高くて、自分に最適なプランを選べる可能性が高いポケットWiFiなんだね!

縛りなしWiFiの魅力的な5つのメリット

それでは、縛りなしWiFiのメリットについて詳しくみていきましょう。

<縛りなしWiFiのメリット>

  1. 解約金なし!契約期間の縛りなしで利用しやすい
  2. 縛りありだけど、縛っちゃうプランなら安く利用できる
  3. 選べる回線で速度に満足できる
  4. 選べるデータ容量で無駄なく利用できる
  5. 3種類の支払い方法に対応している

ハート①解約金なし!契約期間の縛りなしで利用しやすい

縛りなしWiFiの「縛りなしプラン」では、契約期間の縛りがなく、どのタイミングで解約しても違約金がかかりません。

画像2: チェコりん

チェコりん

本当に0円で解約できるのかな?実は条件が設定されていたりしない?

結論をいうと、縛りなしWiFiは解約費用はかかりませんが、最低1ヶ月の利用期間が定められています。

解約申請した月の翌月末が解約日になるため、前月1ヶ月は利用しなければならないのです。

また解約時の費用はかかりませんが、申し込み初月に事務手数料3,300円が必要なことも理解しておいてください

Twitter: @JUJINGYAHE tweet

twitter.com

この方は、縛りなしWiFiを実際に解約し、契約期間に縛りがない快適さを体感しています。

ただ、前月に解約申請する必要があるため、2ヶ月程度の利用は覚悟しておかなければなりません。

このように、縛りなしWiFiでは1ヶ月の最低利用期間はありますが、基本的に解約金がかかることはありません。

例外として、端末を紛失したり故障させたりした場合は、端末代を請求される可能性があるので注意してください。

端末の返却が遅れた場合は、月額料金が発生する可能性があることも頭に入れておきましょう。

ハート②縛りありだけど、縛っちゃうプランなら安く利用できる

縛りなしWiFiでは、契約期間の縛りがある「縛っちゃうプラン」で契約すればより安く利用できます。

実際に、縛りなしプランと縛っちゃうプランの料金プランを比較しました。

縛りなしプラン1年縛っちゃうプラン3年縛っちゃうプラン
スタンダードプラン3,366円3,190円2,926円
メガプラン3,575円3,278円3,025円
ギガプラン3,630円3,300円3,080円
WiMAXプラン4,730円4,378円3,960円
【縛りなしと縛っちゃうプランの比較表】
※価格はすべて税込

縛っちゃうプランは、1年か3年の契約期間の縛りはありますが、縛りなしプランより安く利用できます。

そのため、少しでも安く利用したいなら「縛っちゃうプラン」、短期利用で解約時期が未定な人は「縛りなしプラン」にするなど、目的に合わせた契約がおすすめです。

ハート③選べる回線で速度に満足できる

縛りなしWiFiでは、ソフトバンク回線とWiMAX回線の2種類があります。

ソフトバンク回線は、エリアが広く、SoftBankのスマホが繋がるところで使える場所ならどこでも使えるため、家でも外でもさまざまな場所で使いたい人におすすめです。

一方、WiMAX回線は安定した通信速度があるので、ストレスなく快適に利用したい人におすすめできる回線といえます。

ただ、一部エリアでは使用できないこともあるため、自分の利用するエリアがつながるのかどうかを確認してから選択しましょう。

Twitter: @triangle_trades tweet

twitter.com

この方は、縛りなしWiFiをソフトバンク回線で快適に利用できているようですね。

ソフトバンク回線であれば、家でも外でも快適にインターネットを楽しめますよ。

ハート④選べるデータ容量で無駄なく利用できる

縛りなしWiFiでは、以下の4つのデータ容量から自分に合ったプランを選ぶことで、効率的に運用できます。

<縛りなしWiFiのデータ容量>

  • 2G/日(ギガプラン)
  • 50GB/月(メガプラン)
  • 40G/月(スタンダードプラン)
  • 10G/3日(WiMAXプラン)

ネット検索メインで、たまに動画を視聴する程度の人は「40GB」のプラン、動画を視聴する機会が多い人は、もう少し多めの「50GB」のプランがおすすめです。

また、「1日2GB」のプランは、仕事や趣味で毎日少しでもインターネットを利用する予定がある人が適しているでしょう。

WiMAX回線で快適にインターネットを楽しみたい人には、「3日で10GB」のプランをおすすめします。

ハート⑤3種類の支払い方法に対応している

縛りなしWiFiは、クレジットカード・口座振替・請求書支払いの3種類の支払い方法に対応しています。

ただし支払い方法を決める際は、注意点がいくつかあるので、事前に把握しておくことが大切です。

法人契約の場合は請求書払いが可能ですが、個人契約の場合は利用できないので注意してくださいね。

ちなみに、契約期間縛りなしの他社ポケットWiFiでは、クレジットカード払いのみである場合がほとんどです。

いくつか注意する点はありますが、クレジットカード払い以外の方法で支払いたい人は縛りなしWiFiがおすすめですよ。

縛りなしWiFiに注意点はある?

縛りなしWiFiについて確認しておくべき注意点を紹介します。

<縛りなしWiFiの注意点>

  • 契約期間なしで使うなら、他社のポケットWiFiの方が安い
  • 使いすぎると速度制限がかかる
  • WiMAX端末の設定を変更すると別途3,300円がかかる
  • 縛っちゃうプランの場合はプラン変更ができない
  • 海外で利用できない

ハート他社の縛りなしの方が安い

縛りなしWiFiは、縛りなしプランがあるポケットWiFiの中で、もっとも安いわけではありません。

実際に、縛りなしWiFiと縛りなしプランを提供している他社ポケットWiFiを比較し表にまとめました。

月間データ容量商材月額料金端末代
40GBゼウスWiFi3,278円0円
40GB縛りなしWiFi3,366円0円
50GBMONSTER MOBILE3,190円0円
50GBどこよりもWiFi3,400円0円
50GB縛りなしWiFi3,575円0円
60GBMONSTER MOBILE3,278円0円
60GB縛りなしWiFi3,630円0円
100GBAiR-WiFi3,608円0円
100GBMugen WiFi4,378円0円
100GB縛りなしWiFi4,730円0円
【縛りなしポケットサイズのWiFiの比較表】
※価格はすべて税込

このように、縛りなしWiFiは契約期間なしのポケットWiFiの中で最安ではありません。

ハート使いすぎると速度制限がかかる

縛りなしWiFiでは、使いすぎるとほとんどのプランで速度制限にかかってしまいます。

プラン別の速度制限についてまとめたので、まずは以下の表をご覧ください。

データ容量の上限超えた場合制限時の速度
スタンダードプラン月間40GB当月回線停止
メガプラン月間50GB当月回線停止
ギガプラン1日2GB当日速度制限最大128kbps
WiMAXプラン3日10GB翌日18時ごろ~翌々日2時ごろまで最大1Mbps
【プラン別の速度制限】

この中でとくに注意してほしいのは、スタンダードプランとメガプランです。

基本的に、ポケットWiFiで定められているデータ容量は上限を超えても速度低下する程度で、利用できなくなることはありません。

しかし、縛りなしWiFiのスタンダードプランとメガプランでは、上限を超えるとその月の回線が停止され、利用自体できなくなってしまいます。

またギガプランでは、1日2GBを超過すると翌日まで最大128kbpsの制限がかかります。

画像3: チェコりん

チェコりん

WiMAXプランでは、直近3日間で10GB超過で最大1Mbpsの制限がかかることも覚えておきたいね!

1Mbps程度であれば、標準画質で動画を視聴できたりネット検索もスムーズに表示されたりするため、それほど気にする必要はありません。

画像4: チェコりん

チェコりん

ただ128kbpsだとスマホが速度制限にかかった時と同じくらいの速度だから、動画視聴も難しいし、サイトの表示も遅くなってしまうよ。

縛りなしWiFiでは補えないほどの100GBや200GBの大容量が必要な場合は、縛りなしの他社ポケットWiFiを検討しましょう。

ハートWiMAX端末の設定を変更すると別途3,300円がかかる

縛りなしWiFiでは、WiMAX端末の設定を変更すると3,300円の費用が発生します。

「ハイスピードモード」や「ハイスピードプラスエリアモード」、「ノーリミットモード」など、どのモードに変更した場合でも一律3,300円がかかるので注意してくださいね。

ハート縛っちゃうプランの場合はプラン変更ができない

契約期間の縛りがある「縛っちゃうプラン」の場合、プラン変更ができません。

縛りなしWiFiではプラン変更する場合、一度解約してから新しいプランに契約し直す必要があります。

「縛っちゃうプラン」では、契約期間内に解約する際は、最大33,000円の違約金が発生します。

画像5: チェコりん

チェコりん

つまり縛っちゃうプランからプラン変更するためには、高額な違約金を支払う必要があるんだね。

ただし「縛りなしプラン」であれば、解約時に違約金はかからないため、無料でプラン変更できます。

解約は前月に申請が必要で、その際、解約日が翌月末になることはすでに説明したとおりです。

しかしプラン変更の場合は、20日までに解約申請すれば当月末に解約ができます。

つまり、20日までに解約申請が完了すれば、当月末に解約扱いとなり、翌月1日から新しいプランで利用できるわけですね。

ちなみに、交換端末は解約日の翌日までには受け取れるので、ポケットWiFiが手元になく利用できない事態も避けられます。

ハート海外で利用できない

縛りなしWiFiは国内専用のサービスのため、海外での利用はできません。

万が一、海外で利用してしまった場合は、月額料金に加えて高額な通信費を請求されることもあるので注意してくださいね。

どうしても海外で利用したい場合は、縛りなしWiFi以外のポケットWiFiを検討したほうがよいでしょう。

縛りなしWiFiと一緒に検討したいポケットWiFi

縛りなしWiFiと併せて、よりお得に利用できる契約期間の縛りがないポケットポケットWiFiを紹介します。

<縛りなしWiFiと一緒に検討したいポケットWiFi>

  • 縛りなし&WiMAXなら「縛られないWiFi」
  • 縛りなし&大容量(150~200GB)プランなら「どこもよりもWiFi」
  • 縛りなし&中容量(100GB程度)プランなら「クラウドWiFi」
  • 縛りなし&小容量(20GB)プランなら「ゼウスWiFi」
  • もう少し容量が欲しいなら40GBプランの「MONSTERMOBILE」

ハート縛りなし&WiMAXなら「縛られないWiFi」

画像: 縛られないWiFi公式サイト shibararenai-wifi.jp
縛られないWiFi公式サイト
shibararenai-wifi.jp

契約期間の縛りなしでWiMAXを使いたい場合は「縛られないWiFi」がおすすめです。

縛られないWiFiでは、契約期間の縛りなしで、WiMAX回線のポケットWiFiとホームルーターのいずれかを契約できます。

契約期間なし
実質月額料金
(契約期間分)
・ギガ放題プラン:4,874円
・クラウド30GB:3,444円
・クラウド50GB:3,774円
月額料金・ギガ放題プラン:4,620円
・クラウド30GB:3,190円
・クラウド50GB:3,520円
端末代0円
キャンペーンクーポン利用で事務手数料が無料になる
【概要表】
※価格は税込

縛られないWiFiの最大の特徴は、契約期間の縛りなしでWiMAX回線のポケットWiFiとホームルーターのいずれかを契約できる点です。

また、WiMAXを縛りなしで契約できるのは、縛られないWiFi・縛りなしWiFi・UQ WiMAXの3社のみです。

実際に、縛られないWiFi・縛りなしWiFi・UQ WiMAXの料金を比較し、表にまとめました。

月額料金
(月100GBの場合)
契約事務手数料端末代
縛られないWiFi4,620円3,300円0円
縛りなしWiFi4,730円3,300円0円
GMOとくとくBB WiMAX4,950円3,300円0円
【縛りなしポケットWiFiの比較表】

このように、縛られないWiFiは縛りなしでWiMAXを契約できる中で最安です。

縛りありプランの場合でも1年契約のため、他社より契約しやすくなっていますよ。

また縛られないWiFiは、解約が簡単なこともメリットの1つです。

窓口や電話での面倒な手続きなしで、公式サイトの専用フォームから解約できます。

どのプランでも、当月25日までに解約申請すれば当月中に解約できる点も魅力的ですね。

<おすすめポイント>

  • 解約が簡単
  • 契約期間なしでWiMAXが使える
  • ホームルーターも契約期間なしで使える
  • 契約期間のないポケットWiFiの中でも料金が最安級
  • 出荷前に清掃と動作チェックを行っているので安心して使える
  • WiMAXギガ放題プランではポケット型WiFiとホームルーターから選べる

ハート縛りなし&大容量(150~200GB)プランなら「どこよりもWiFi」

画像: どこよりもWiFi公式サイト wifi.dokoyorimo.com
どこよりもWiFi公式サイト
wifi.dokoyorimo.com

150~200GBの大容量プランで契約期間の縛りがないポケットWiFiを選ぶなら、「どこよりもWiFi」がおすすめです。

どこよりもWiFiは、20GBから200GBまで、使ったデータ容量によって月額料金が決まる段階制の料金プランであることも特徴です。

契約期間なし
実質月額料金
(契約期間分)
200GB:5,154円
月額料金200GB:4,900円
端末代0円
キャンペーンなし
【概要表】
※価格は税込

また、契約期間の縛りなしの条件で150~200GB帯なら、もっとも安いポケットWiFiであることも特徴です。

どこよりもWiFiと200GB帯の縛りなしポケットWiFiを比較し表にまとめました。

データ容量月額料金事務手数料
どこよりもWiFi200GB4,900円3,300円
ChatWiFi200GB4,928円3,300円
【150~200GB帯の縛りなしポケットWiFiの比較表】

契約期間の縛りなしで、150GB~200GB帯の大容量ポケットWiFiをもっとも安く契約したい人は「どこよりもWiFi」を検討しましょう。

<おすすめポイント>

  • 段階制の料金プランなので、使わない月は安くなる
  • 縛りなし150GB~200GB帯のポケットWiFiでは最安
  • ドコモ回線を利用できるため、エリアが広く速度が安定している

ハート縛りなし&中容量(100GB程度)プランなら「クラウドWiFi」

画像: クラウドWiFi公式サイト https://www.wifi-tokyo-rentalshop.com/cloudwifi/u3/
クラウドWiFi公式サイト
https://www.wifi-tokyo-rentalshop.com/cloudwifi/u3/

契約期間の縛りなしの条件で100GBの中容量を求めている人には「クラウドWiFi」がおすすめです。

クラウドWiFiなら、1日や3日の通信制限もないので、月間100GBまで毎月ストレスなく利用できますよ。

契約期間なし
実質月額料金
(契約期間分)
3,972円
月額料金3,718円
端末代0円
キャンペーンなし
【概要表】
※価格は税込

クラウドWiFiでは、最大10台まで同時接続ができ、月間100GBを持て余すことなく、複数の端末で思う存分楽しめます。

また、契約期間の縛りなしの条件で月間100GB帯なら、もっとも安く利用できるのも特徴的です。

クラウドWiFiと100GB帯の他社縛りなしポケットWiFiを比較し、表にまとめました。

データ容量月額料金事務手数料
クラウドWiFi100GB3,718円3,300円
MONSTER MOBILE90GB3,828円3,300円
ゼウスWiFi100GB4,708円3,300円
どこよりもWiFi100GB3,900円3,300円
【100GB帯の縛りなしポケットWiFiの比較表】
※価格はすべて税込

世界134カ国で1日700円から利用することができたり、端末補償オプションが選べたりするなど、おすすめポイントが多くあります。

契約期間の縛りなしで、100GB帯のポケットWiFiをもっとも安く契約したい人は、「クラウドWiFi」もあわせて検討しましょう。

<おすすめポイント>

  • 端末補償オプションが選べる
  • 世界134カ国で利用できる
  • 最大10台まで同時接続できる
  • 縛りなし100GB帯のポケットWiFiでは最安

ハート縛りなし&小容量(20GB)プランなら「ゼウスWiFi」

画像: ゼウスWiFi公式サイト zeus-wifi.jp
ゼウスWiFi公式サイト
zeus-wifi.jp

契約期間の縛りなしで、20GBの小容量を求める人には「ゼウスWiFi」がおすすめです。

ゼウスWiFiでは、20GB・40GB・100GBの中から、自分に合った容量を縛りなしで契約できますよ。

契約期間なし
実質月額料金
(契約期間分)
20GB:2,872円
月額料金20GB:2,618円
端末代0円
キャンペーンなし
【概要表】
※価格は税込

また、ゼウスWiFiの縛りなし20GBプランの月額料金は、他社の縛りなしポケットWiFiと比較しても最安です。

実際に、ゼウスWiFiと20GB帯の縛りなしポケットWiFiを比較し表にまとめました。

データ容量月額料金事務手数料
ゼウスWiFi20GB2,618円3,300円
MONSTER MOBILE20GB2,640円3,300円
【20GB帯の縛りなしポケットWiFiの比較表】

このように、契約期間の縛りなし20GB帯の条件では、ゼウスWiFiが最安なので、インターネットの利用頻度が低い人はあわせて検討してみてくださいね。

世界106ヵ国で利用できたり、足りなくなった場合は追加チャージができたりなど、臨機応変に利用できる使いやすさもありますよ。

<おすすめポイント>

  • 世界106カ国で使える
  • 容量を使い切っても追加でチャージできる
  • 縛りなし20GB帯のポケットWiFiでは最安

ちなみに、ゼウスWiFiでは2年間の契約期間ありのプランがあり、現在月額980円の神特化キャンペーンを実施中です。

2年継続して利用すると、違約金0円で解約できるので、料金重視で選ぶならこちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。

ハートもう少し容量が欲しいなら50GBプランの「MONSTERMOBILE」

画像: MONSTER MOBILE公式サイト https://monster-mobile.jp/
MONSTER MOBILE公式サイト
https://monster-mobile.jp/

20GBよりもう少し容量が欲しいなら、「MONSTERMOBILE」の50GBプランがおすすめです。

MONSTER MOBILEでは、マンスリー20GB・50GB、デイリー2GB・3GB・5GBの豊富なプランの中から最適のプランが選べますよ。

契約期間なし
実質月額料金
(契約期間分)
3,444円
月額料金3,190円
端末代0円
キャンペーンなし
【概要表】
※価格は税込

MONSTER MOBILEは、自分の利用頻度に合わせて最適な容量プランを選ぶことで、通信費をできるかぎり抑えられます。

また、容量が足りなくなった場合でも、専用アプリを使えばチャージができるのもうれしいポイントです。

契約期間の縛りなしの条件で50GB帯であれば、最安で契約できるのもMONSTER MOBILEの大きなメリットです。

実際に、MONSTER MOBILEと50GB帯の他社縛りなしポケットWiFiを比較し表にまとめました。

データ容量月額料金事務手数料
MONSTER MOBILE50GB2,900円3,300円
どこよりもWiFi50GB3,400円3,300円
縛りなしWiFi60GB3,630円3,300円
【50GB帯の縛りなしポケットWiFiの比較表】

50GB帯の縛りなしポケットWiFiで最安のサービスを探している方は、MONSTER MOBILEを検討してみてくださいね。

<おすすめポイント>

  • 世界90カ国で使える
  • 専用アプリで容量のチャージができる
  • デイリープランなど豊富な容量プランから選べる
  • 縛りなし50GB帯のポケットWiFiでは最安

ちなみに、契約期間に縛りがあるプランでも1年と短めなので、長期で利用予定がない人にも向いていますよ。

縛りなしWiFiによくある質問

縛りなしWiFiについてよくある質問をまとめました。

ハート縛りなしWiFiのメリットとは?

縛りなしWiFiのメリットは、以下の5つです。

<縛りなしWiFiのメリット>

  1. 解約金なし!契約期間の縛りなしで利用しやすい
  2. 縛りありだけど、縛っちゃうプランなら安く利用できる
  3. 選べる回線で速度に満足できる
  4. 選べるデータ容量で無駄なく利用できる
  5. 3種類の支払い方法に対応している

縛りなしWiFiのメリットについては「縛りなしWiFiの魅力的な5つのメリット」の項目にて、より詳しく解説しています。

ハート縛りなしWiFiがおすすめの人ってどんな人?

縛りなしWiFiがおすすめの人は以下のような人です。

<縛りなしWiFiがおすすめの人>

  • 契約期間に縛られたくない人
  • 契約期間・回線・容量を自分好みに選びたい人

ハート縛りなしWiFiの申し込み~利用開始までの手順

縛りなしWiFiを利用開始するまでの手順については、以下のとおりです。

1.公式サイトから申し込む

縛りなしWiFiの公式サイト申し込みフォームから必要事項を入力してください。

申し込みが終われば確認メールが届きますので、一度目を通しておきましょう。

申し込みの際、当日14時までに入力が完了すれば翌日発送にも対応してもらえますよ。

2.発送される

入力内容に不備がなければ、商品が発送されます。

伝票番号が記載された「発送完了メール」が届くので、確認しておきましょう。

不備があった場合には、折返し連絡があります。

3.到着後に利用開始

端末が届けば、すぐに利用できます。

端末と一緒に送付される「WiFi接続方法」を参考に接続してくださいね。

ハート申し込み後にキャンセルをすることはできる?

申し込み後でも、翌日14時までならキャンセルができます。

そのため、キャンセルの際は早めに縛りなしWiFiの公式サイトにあるお問い合わせフォームから連絡しましょう。

申し込み時に支払った料金は、翌月の5日までにクレジットカードにて返金されます。

ハート縛りなしWiFiを解約する手順は?

解約は縛りなしWiFi公式サイトのお問い合わせフォームから申請してください。

解約申請した月の翌月末が解約日になるので、その翌日1日までにWiFi端末とUSBケーブルを返送しましょう。

解約日の翌月1日までに返送できなった場合は、翌月分の利用料金が請求されてしまいますよ。

まとめ

今回は、縛りなしWiFiを検討中の人に向けて、メリットや注意点、申し込み方法まで詳しく解説してきました。

縛りなしWiFiで契約すると、以下の5つのメリットが得られます。

<縛りなしWiFiのメリット>

  1. 解約金なし!契約期間の縛りなしで利用しやすい
  2. 縛りありだけど、縛っちゃうプランなら安く利用できる
  3. 選べる回線で速度に満足できる
  4. 選べるデータ容量で無駄なく利用できる
  5. 3種類の支払い方法に対応している

メリットとあわせて、縛りなしWiFiの注意点についても確認しておきましょう。

<縛りなしWiFiの注意点>

  • 他社の縛りなしの方が安い
  • 使いすぎると速度制限がかかる
  • WiMAX端末の設定を変更すると別途3,300円がかかる
  • 縛っちゃうプランの場合はプラン変更ができない
  • 海外で利用できない

上記のメリットと注意点から縛りなしWiFiは、以下のような人におすすめです。

<縛りなしWiFiがおすすめの人>

  • 契約期間に縛られたくない人
  • 契約期間・回線・容量を自分好みに選びたい人

縛りなしWiFiよりももっと多くの容量を使いたい場合や、安さ重視で選びたいときは、以下のようなポケットWiFiもあわせて検討してみてくださいね。

<縛りなしWiFiと一緒に検討したいポケットWiFi>

  • 縛りなし&WiMAXなら「縛られないWiFi」
  • 縛りなし&大容量(150~200GB)プランなら「どこもよりもWiFi」
  • 縛りなし&中容量(100GB程度)プランなら「クラウドWiFi」
  • 縛りなし&小容量(20GB)プランなら「ゼウスWiFi」
  • もう少し容量が欲しいなら40GBプランの「MONSTERMOBILE」

このように契約期間の縛りがないポケットWiFiは、縛りなしWiFiを含めて数多くあります。

今回の記事を参考にして、自分にもっとも合った縛りなしポケットWiFiに申し込みしてくださいね。

This article is a sponsored article by
''.