日本を感じる味として、誰からも愛される、抹茶。色んな抹茶スイーツがありますが、色も香りも味も、本当に美味しいものを選びたいですよね!そんな人におすすめな、抹茶好き必見のカフェがオープンしました!

“日本一の茶師”ってなに?!

今回ご紹介するお店は、ららぽーと豊洲にオープンした、京都宇治 茶想もりた園

画像1: “日本一の茶師”ってなに?!

明るい外光が入る店内は、お一人様にも嬉しいカウンターや、ゆったり座れるソファー席、そしてこれからの季節に気持ちの良いテラス席など、とっても心地よい空間♡ 大型商業施設ながら、和風のしつらえで、落ち着いて楽しめるスペースです。

画像2: “日本一の茶師”ってなに?!

こちら、“日本一の茶師”、森田治秀さんが監修した日本初のカフェ。
なんとこの方、京都宇治に生まれ、全国茶審査技術競技大会において、過去3度も全国優勝したという、前人未到の経歴の持ち主。そんな森田氏が、お茶の仕入れから、各メニューに合わせたお茶の調合まで監修したカフェ、期待が高まりますね!!

抹茶尽くしのメニューとは?!

お店でいただけるのは、お茶の深い味わいを存分に楽しむべく考え抜かれた、最高級の抹茶やほうじ茶を使ったパフェやかき氷、甘味などのスイーツたち。それだけでなく、風味豊かな抹茶を練りこんだ茶そばや、豊洲市場から仕入れる新鮮なお魚のどんぶりなど、お食事も楽しめるラインアップ!

今回はお食事メニューから、おすすめの「選べる茶そば御膳」をいただきました。
こちら、最高級の抹茶「おくみどり」と「やぶきた」をブレンドして練り込んだ茶そばに、選べるミニどんぶり又は天ぷらがセットになったメニュー。今日は天ぷらにしました~!早速登場です!!

画像1: 抹茶尽くしのメニューとは?!

大きなお盆の上に、立派な天ぷらが沢山!
海老や舞茸、いんげんの他に、春らしい桜えびやそら豆、とうもろこしまで♡そして気になるのが、この左上の竹状の器…

画像2: 抹茶尽くしのメニューとは?!

開けると、鮮やかな緑が映える、茶そばが!!
お店の方によると、まずは何もつけずに、茶そばの味そのものを楽しんでほしいとのこと。いただいてみると、確かに、ツルっとした喉ごしの後に、ふんわりと抹茶の風味♡

画像3: 抹茶尽くしのメニューとは?!

天ぷらも抹茶塩でいただけるので、本当に抹茶尽くし。これは私がやってみたのですが、抹茶塩でこの茶そばをいただくのもとてもおすすめです!

画像4: 抹茶尽くしのメニューとは?!

選べるどんぶりには、天ぷらの他にマグロとアボカドのミニ丼など、市場を感じるメニューから、豚角煮などのしっかりしたお肉のミニ丼まで、こちらも種類豊富。お子様プレートもあるので、子連れランチにもおすすめです◎

抹茶スイーツも目移り必至

お食事の後は、デザートですよね!
お店一番の推しは、「もりた園 お茶づくし」と、店名を冠したパフェ。背の高い美しいグラスに、何層にもなって運ばれてきます!

画像1: 抹茶スイーツも目移り必至

下から、抹茶ゼリー、抹茶プリン、ミルクプリン、抹茶のスポンジ、抹茶わらび餅、白玉、抹茶アイス、抹茶クリーム、あずき、そしてお店のロゴが入った麩菓子と、なんとも贅沢な内容です…!!

画像2: 抹茶スイーツも目移り必至

上からいただいてみると、まず感じるとても濃厚なアイスの抹茶感。
そして滑らかな抹茶クリームの優しい甘み。食べ進めると、とろけるミルクプリンで小休止した後に、最後はしっかりした抹茶ゼリー♡食べ終わるまで存分に抹茶を楽しめるパフェです♬

画像3: 抹茶スイーツも目移り必至

いただいたパフェの他にも、いちごと抹茶、白桃とほうじ茶を合わせて、和三盆をキャラメリゼした焦がしパフェや、ふわふわのエスプーマが乗ったふわパフェなど、パフェだけでも迷ってしまうこと間違いなし。何度も行って制覇したいですね!

もう一つのおすすめは、一年中食べられる「茶氷」
このふわっふわのルックス、とっても可愛らしくて写真を撮る手が止まりません!

画像4: 抹茶スイーツも目移り必至

石臼引きの一番茶を使用したオリジナルブレンドの抹茶は、メニュー毎に一番適した配合にしてあるのだとか。濃厚な抹茶シロップに、ふわっふわのミルクエスプーマの柔らかさが堪らない逸品です。

画像5: 抹茶スイーツも目移り必至

別添えされた自家製のあずきや、抹茶の苦みと旨味がそのまま感じられる抹茶わらび餅と合わせて、後追いでシロップを足したりしつつ食べると、このボリュームながらペロリ!!意外にも、エスプーマが溶け出してしまうこともなく、最後まで美味しくいただけました。写真は「抹茶みるく氷」ですが、他にも「ほうじ茶みるく氷」や、ムースにチーズを混ぜ込んだ「抹茶ちーず氷」「ほうじ茶ちーず氷」も気になりますね。

画像6: 抹茶スイーツも目移り必至

とにかくメニュー豊富で、その一つ一つにこだわりの美味しさを感じられるお店。この満足感ながら、お値段もお手頃!居心地の良さも相まって、これから大人気になりそうです。

お店は、ご紹介した豊洲店のほか、立川や札幌、木更津、名古屋、大阪にもあるそう!ぜひ早めにチェックして、訪れてみてくださいね♫

This article is a sponsored article by
''.