YAMAHA試乗会

いつもの自転車だと大きな買い物が大変だし、かといって車を出すほどでもない・・・。そんなシーンに遭遇することも、少なくないですよね。
スクーターや電動アシスト自転車があれば、そんな不満も解消するのに・・・と思っていた矢先に、試乗会で試せるとのウワサをキャッチ!
気にはなっていたものの、なかなか試す機会がなかった電動アシスト自転車。今回は、そんな欲求を満たせるという体感試乗会へ、読者モデルの高木晴香さんと一緒にお邪魔してきました!

試乗したのはコチラ!

画像: www.yamaha-motor.co.jp

www.yamaha-motor.co.jp

今回お試しできたのは、不動の人気を誇るVinoとほぼ同じフォルムの電動スクーター「E-Vino」と、手軽で乗りやすい電動アシスト自転車の「PAS」。電車を使うほどでもないけど、歩きだと遠い・・・なんて経験が多々あったので、今回の試乗会はまたとないチャンス!期待も高まります。

写真撮影も

画像: 写真撮影も

当日は、ハリウッドスターの撮影経験もあるというカメラマンさんによる撮影会も行われていました!
と、いうことで、ここぞとばかりにさっそく撮ってもらいました。E-Vinoとの一緒のカットと、バストアップのカットを撮って頂けました。プロのカメラマンさんならではの撮影会は、撮られているだけでも楽しくなってきます♪

さっそく乗ってみることに!

電動スクーター「E-Vino」
画像1: さっそく乗ってみることに!

試乗の前には、スタッフの方からコースの説明やこれから乗る車種の仕様を教えてもらいます。
E-Vinoは、人気車種Vinoの電気スクーター版として登場した車種。3時間のフル充電で、29km走行が可能とのこと。充電バッテリーは6kgと、女性でも問題なさそうですね。

「原付に乗ったのは10年くらい前になるけど、当時と比べて操作もすごくしやすそう!」(高木さん)
モニターも全て見やすいデジタル表示なので、機械が苦手な方でも大丈夫そうです。

画像2: さっそく乗ってみることに!

「原付の運転が久しぶりで自信がない!」という方には、通常コースとは別のコースで簡単な講習を行います。
まずは試運転ということで、電源を付け、発車させます。
「思っていたよりも、びっくりするほど簡単!モニターも見やすくて、原付に慣れていない人でも安定した運転ができそう♪」(高木さん)

画像3: さっそく乗ってみることに!

慣れてきたら、コースを往復してみます。
「何より驚いたのは、その静かさ!原付というと、とにかくうるさいというイメージがあったけど、E-Vinoは本当に静か。夜に乗っていても、近所迷惑にならないのは嬉しいですね」(高木さん)
高木さんの言うとおり、たしかにビックリするほど静か!これも、電動スクーターならではのメリットですね。

電動アシスト自転車「PAS」
画像4: さっそく乗ってみることに!

続いてお試ししたのは、電動アシスト自転車のPAS。
私自身、電動アシスト自転車に乗るのは今回が初めて。今回乗ったのは、ご近所から通勤まで使えそうな、小型のPAS。小さい分、アシストの力を一番感じられるタイプだそう。
その種類は幅広くあるので、用途に合わせて選んでみてくださいね!

画像5: さっそく乗ってみることに!

いざ乗ってみると、その威力を最も感じられたのは坂の上りのとき。小さいタイヤなので、立ってこごうとしたところ、優しく背中を押されるようなアシストが!
電動アシスト自転車は怖い、という声を聞くこともあるのですが、PASは”怖い”というよりも、”優しく押される”くらいのアシスト力。安心してこいでいられました。
これなら、重い買い物袋を持っていても、通勤バッグが重くても、楽に乗っていられそう。ついつい、そのまま乗って帰りたくなってしまいました!

あなたの街にも!

実際に乗ってみることで不安点も払拭され、”電動”への抵抗感もなくなった今回の試乗会。気になっていた車種は、実際に乗って確かめるのが一番だと感じました。

会場は、どこもショッピングセンターの近くなど、お買い物の途中にぶらりと行ける場所ばかり。
ご家族でのお出かけ時や、お買い物でちょっと空き時間ができた際は、是非行ってみてくださいね!

お台場を皮切りに全国で試乗会開催中です!

This article is a sponsored article by
''.