画像: 【試食レポ】おいしすぎる!絶対行くべき限定カフェ『kiri® café』

たっぷりの“ごほうび時間”を楽しめる限定カフェ『kiri® café』

日本をはじめ世界中で愛されている「キリ クリームチーズ」!フランスで生まれ、今年で誕生50周年なのだそう。誕生50周年を記念して、「キリ クリームチーズ」の世界が体感できる「kiri® café」が限定オープンしています。
盛りだくさんのオススメメニューをご紹介です!

画像: たっぷりの“ごほうび時間”を楽しめる限定カフェ『kiri® café』

カフェのコンセプトは「kiri®からあなたへの、ちょっとしたごほうび時間」。東京の外苑前にある「Royal Garden Cfe青山」とコラボレーション開催。緑に囲まれ、ほっこりできるロケーション、上質な空間になっています。

もれなく「キリ クリームチーズ」がついてくる!?

なんと!限定メニューを頼むと、お食事前に「キリ クリームチーズ」が提供されます。クリームチーズをそのまま味わうもよし。お好みに合わせて一緒に提供されるイチゴジャムやブルーベリージャムを合わせるのもアリですね。kiri® café特別メニューが提供されるのを待つ時間も、kiri®を楽しめるという、なんとも贅沢で、粋な心づかいに感動すること間違いなし!

画像: もれなく「キリ クリームチーズ」がついてくる!?

新感覚!?kiri®をあじわうオリジナルフードメニュー

kiri®のクリームチーズといえばそのままを味わったり、チーズケーキなどのスイーツでいただくことが多い印象ですよね。でもここは「Royal Garden Cfe青山」。
17年以上に渡り高級レストランや星付レストランでシェフ・料理長を務めたデニス・バクサシェフ監修のオリジナルkiri®フードを楽しむことができます。フードメニューは全6種類。すべてここだけのオリジナルメニューです。

画像: ポークのkiriチーズグラタン仕立てオーブン焼き 価格:1,500円(自家製パン、スープ、コーヒーor紅茶付)

ポークのkiriチーズグラタン仕立てオーブン焼き
価格:1,500円(自家製パン、スープ、コーヒーor紅茶付)

画像: 彩り野菜、パンの盛り合わせボードとkiriのディップ 価格:1,400円(ディナーのみの提供)

彩り野菜、パンの盛り合わせボードとkiriのディップ
価格:1,400円(ディナーのみの提供)

画像: ミックスショートパスタ ほうれん草、半熟卵とkiriのハーブ&ガーリッククリームソース 価格:1,200円(自家製パン、サラダ、コーヒーor紅茶付)

ミックスショートパスタ ほうれん草、半熟卵とkiriのハーブ&ガーリッククリームソース
価格:1,200円(自家製パン、サラダ、コーヒーor紅茶付)

画像: スパゲティ 海老、パプリカ、ズッキーニとkiriのトマトクリームソース 価格:1,200円(自家製パン、サラダ、コーヒーor紅茶付)

スパゲティ 海老、パプリカ、ズッキーニとkiriのトマトクリームソース
価格:1,200円(自家製パン、サラダ、コーヒーor紅茶付)

などなど。
どれもkiri®のクリームチーズの風味を活かしたものばかり。本当においしいので、ぜひカフェに何度か通って全種類制覇したい!なかでも私の一番のお気に入りはこちら!

画像: スパイシーチキンのグリルとkiriのパプリカ包みロースト 価格:1,500円(自家製パン、スープ、コーヒーor紅茶付)

スパイシーチキンのグリルとkiriのパプリカ包みロースト
価格:1,500円(自家製パン、スープ、コーヒーor紅茶付)

ケイジャンスパイスでマリネされたチキンのグリルがなんともジューシー!ケイジャンスパイスの香りが食欲をそそります。そしてなんといっても注目はローストパプリカ!!

画像: 新感覚!?kiri®をあじわうオリジナルフードメニュー

そう!!ローストしたパプリカの中にはkiri®クリームチーズがたっぷり詰められているのです!!
これめちゃくちゃおいしいです!!パプリカとkiri®クリームチーズがこんなに合うなんて♡
うっとりするおいしさでした。kiri®クリームチーズのアレンジメニューとしてぜひともお家でも真似したい逸品です。

絶対食べたい!eS koyamaプレート「kiri® No.5」

kiri® caféに来たら絶対に押さえておきたいのが、eS koyamaプレート「kiri® No.5」!!
名前にも入っている小山シェフとは…

国内外で高い評価を受ける“伝説のパティシエ”小山進さん(49歳)。兵庫県三田市にある小山さんのお店「パティシエ エス コヤマ」には、世界を魅了するチョコレートや愛らしいケーキ、焼き菓子を求めるお客さんの行列が後を絶ちません。そのなかで小山さんの真骨頂と言われるのが「小山ロール」。ロールケーキブームの火付け役となった伝説的なケーキです。

画像: www.google.co.jp

www.google.co.jp

そう!ロールケーキブームの火付け役ともなった小山ロールの生みの親でもある小山シェフ。このロールケーキを求めて飛行機で兵庫県のお店を訪れる方もいらっしゃるのだそう!そんな小山シェフのオリジナルスイーツがここ東京でいただくことのできる、またとない機会!!
eS koyamaプレート「kiri® No.5」は必食です♡

画像: eS koyamaプレート「kiri No.5」 ※1日限定100セット。 価格:2,000円(コーヒーor紅茶付)

eS koyamaプレート「kiri No.5」
※1日限定100セット。
価格:2,000円(コーヒーor紅茶付)

左から順に、「小山ぷりん フロマージュ」、「小山チーズ」、「kiriロール」、「マカロン es-フロマージュ」、「kiriクリームチーズアイス」

クリーミーでミルク感たっぷりのぷりん。kiri®クリームチーズの風味をそのまま活かしつつ、隠し味にはマスカルポーネチーズを加え、深みのあるぷりんに仕上がっています。

画像1: 絶対食べたい!eS koyamaプレート「kiri® No.5」

小山シェフの代名詞でもある小山ロールをアレンジした、オリジナルのkiri®ロール。生地は弾力があり、ふんわりやさしい食感。kiri®クリームチーズを使ったクリームは、チーズ感を感じることのできる、すこーし硬めのクリーム。弾力のある生地と相性抜群です。

画像2: 絶対食べたい!eS koyamaプレート「kiri® No.5」

女子の心をくすぐるとってもキュートなマカロン。
kiri®クリームチーズとホワイトチョコレートを合わせたガナッシュにアプリコットのジュレをサンド。ジュレのフルーティーな甘酸っぱさがガナッシュのチーズ感を際立たせます…。

画像3: 絶対食べたい!eS koyamaプレート「kiri® No.5」

ティータイムはもちろん、プレートはそれぞれ違う味わいでペロッと食べれてしまうので、お食事の後のデザートにもおすすめですよ。

「キリ クリームチーズコンクール」2015年受賞作品も食べられる!!

kiri® caféでは、「キリ クリームチーズコンクール」2015年受賞作品も食べられるんです!キリの濃厚でなめらかな口あたりをいかした絶妙な食感のフロマージュプリン。シンプルな見た目ですが、マンダリンオレンジソースとプリン、カラメルの3種の味の変化が楽しめます。
こちら見た目よりボリュームがありますよ~(^^)

画像: フロマージュプリン~マンダリンオレンジ~ 価格:1,000円(コーヒーor紅茶付)

フロマージュプリン~マンダリンオレンジ~
価格:1,000円(コーヒーor紅茶付)

kiri®の世界観を存分に楽しもう\(^o^)/

画像1: kiri®の世界観を存分に楽しもう\(^o^)/

画像2: kiri®の世界観を存分に楽しもう\(^o^)/

期間限定のスペシャルなカフェ。わたし自身何度も通いたいカフェです。カフェに訪れたら、至るところに施されたkiri®独自の世界観を楽しんでくださいね!

画像: kiri®で作れるレシピ本も店内で発見♡お家でもキリを楽しんじゃいましょ~!!

kiri®で作れるレシピ本も店内で発見♡お家でもキリを楽しんじゃいましょ~!!

これからの季節はテラス席も最高ですね。5月12日(木)まで期間限定の『kiri® café』。ぜひ皆さんも足を運んでみてはいかがでしょうか?

画像: テラス席も心地よい…

テラス席も心地よい…

◆キリカフェ(kiri cafe)の店舗概要
名称:kiri cafe(キリカフェ)
日程:2016年4月15日(金)~5月12日(木)
時間:11:00~23:00(ラストオーダー22:00)
場所:Royal Garden Cafe 青山[地図;Google Map]
住所:東京都港区北青山2-1-19

This article is a sponsored article by
''.